Amazon、「Prime Videoチャンネル」にアニメなど10の有料チャンネルを追加 7月3日から

Amazonは6月、J SPORTSなどの人気有料チャンネルがAmazonで視聴できる新サービス「Prime Videoチャンネル」の提供を日本でも開始。現在は20の有料チャンネルが視聴可能だが、さらに7月3日から新たに10のチャンネルが追加されることが明らかになった。

Amazonによると、新たに追加されるチャンネルと価格は以下の通り。

アニメ
・dアニメストア for Prime Video : 432円/月
・スカパー!アニメセットfor Prime Video: 756円/月

キッズ
・キッズステーション・オンデマンド: 214円/月
・ニコロデオン: 432円/月

映画&TV番組
・KBS ワールド プラス: 1,620円/月

ホビー&カルチャー
・京都ch: 350円/月
・寄席チャンネル 落語・お笑いSELECT: 540円/月

ミュージック
・MTV MIX: 324円/月

スポーツ
・Gaora Bros. : 540円/月

その他のジャンル
・Kawaiian TV: 540円/月

Prime Videoチャンネル」は、複数の有料チャンネルの中から観たいものだけを契約し視聴することができる新サービス。

利用できるのは、プライム会員のみと限られているが、複数のチャンネルがセットになっているパッケージではなく、1チャンネルから申し込めるため、観たいチャンネルだけを手軽に楽しむことができるのが最大の特徴だ。

今回新たに有料チャンネルが追加されたことで、合計で30ものチャンネルを楽しめるようになった「Prime Videoチャンネル」。今後もサービスの拡充がアナウンスされているので、期待している方は最新情報をお見逃しなく。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。