Adobe CCやPhotoshop、Creative Cloud フォトプランなどが最大35%オフに (Amazonプライムデー2020)

本日13日から開催されているAmazonの年に一度のビッグセール 「プライムデー2020」 で、アドビの 「Adobe Creative Cloud」 「Photoshop」 「Illustrator」 などの人気ソフトが最大35%オフになるセールが開催中だ。

セール対象になっているのは、Creative Cloud コンプリートIllustratorPhotoshopIllustrator + PhotoshopCreative Cloud フォトプラン with 1TBの5種類。

販売ページの表示価格は普段とほとんど変わらないが、レジでの購入確定時に割引が適用される仕組みだ。割引率はCreative Cloud コンプリートのみ35%オフ、そのほかは30%オフとなっている。プライム会員であれば基本的に割引が適用されているはずだが、念のため購入時には割引が適用されていることを確認してから購入していただきたい。

各製品の割引価格は以下のとおり。

Creative Cloud コンプリート
Creative Cloud コンプリート 通常価格(税込) セール価格(税込) 割引率
12ヶ月版(オンラインコード) 65,760円 42,744円 35%オフ
24ヶ月版(オンラインコード) 131,530円 83,778円
36ヶ月版(オンラインコード) 197,280円 123,103円
Illustrator CC
Illustrator CC 通常価格(税込) セール価格(税込) 割引率
12ヶ月版(オンラインコード) 26,160円 18,312円 30%オフ
24ヶ月版(オンラインコード) 52,320円 35,892円
36ヶ月版(オンラインコード) 78,480円 52,739円
Photoshop CC
Photoshop CC 通常価格(税込) セール価格(税込) 割引率
12ヶ月版(オンラインコード) 26,160円 18,312円 30%オフ
24ヶ月版(オンラインコード) 52,320円 35,892円
36ヶ月版(オンラインコード) 78,480円 52,739円
Illustrator CC + Photoshop CC
Illustrator CC + Photoshop CC 通常価格(税込) セール価格(税込) 割引率
12ヶ月版(オンラインコード) 52,320円 34,793円 30%オフ
24ヶ月版(オンラインコード) 104,640円 71,783円
36ヶ月版(オンラインコード) 156,960円 105,477円
Creative Cloud フォトプラン with 1TB
Photoshop+Lightroom 通常価格(税込) セール価格(税込) 割引率
12ヶ月版(オンラインコード) 23,760円 16,462円 30%オフ
24ヶ月版(オンラインコード) 47,520円 33,264円
36ヶ月版(オンラインコード) 71,280円 49,896円

Adobeソフトは高性能であるものの、買い切りタイプのソフトではなく年額・月額制となっているため、コストが比較的高め。今回のセールでは35%オフもしくは30%オフで購入できるため、数年分まとめ買いしてしまえばかなり安く抑えることが可能だ。

セールは10月14日まで開催される。すでにソフトを利用中でまもなく利用期限が切れる予定の方、もしくは今回から利用を始めてみたい方はぜひこの機会をお見逃しなく。購入は上記表からどうぞ。

プライムデー2020とは

プライムデーは、年に一度のプライム会員向けビッグセール。2020年は新型コロナの影響で開催が遅れていたが、例年の約3ヶ月遅れとなる10月13日(火)〜14日(水)に、2日間にわたって開催される。普段のセールよりも安い価格で人気商品が購入できたり、限定商品が用意されることで毎年話題だが、今年も例年どおり多数のお得な商品が登場する予定だ。

商品購入時に付与されるポイントが普段よりも多くなるポイントアップキャンペーンも開催される。今回のプライムデーでは合計2万円以上の買い物をすることで購入額の最大7.5%相当分のポイントが獲得可能で、獲得上限は5,000ポイントとなっている。キャンペーン参加にはエントリーが必要で、こちらからエントリー可能だ。

また、同セールにあわせて、Amazon Music UnlimitedKindle Unlimitedといった各種サブスクリプションサービスがお得に加入できるキャンペーンなど多数開催されているため、そちらも要チェックだ。

Amazonプライムデーのオススメ商品&セールまとめは以下記事から。

https://corriente.top/amazon-primeday2020-summary/

プライムデーに参加するには、Amazonの有料会員サービスに加入する必要がある。プライム会員は年額4,900円、もしくは月額500円で加入することが可能だ。プライム会員になることで、お急ぎ便やお届け日時指定便が無料になるほか、プライム会員先行タイムセールやPrime Now、Amazonフレッシュが利用できる。

さらに映像配信サービス 「Prime Video」 で好きな映画やドラマを見放題、広告なしで200万楽曲が聴き放題になる 「Prime Music」 なども追加料金なしで利用できる。単にセールに参加できるだけでなく、Amazonの多くのサービスを楽しむことができるため、今回のプライムデーを機に加入してみるのはアリではないだろうか。

もし興味がある方はAmazonプライム会員30日無料体験があるため、そちらをぜひご活用いただきたい。

関連記事
Amazonプライムデー2020、10月13日~14日に開催決定。数十万種類の商品が特別価格。最大7.5%のポイント還元も
【まとめ】Amazonプライムデー2020、オススメ商品&セール・キャンペーンまとめ。人気商品をゲットする攻略法も紹介

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。