Amazon、「Prime Music」 の名称を 「Amazon Music Prime」 に変更。ロゴも刷新

5月13日、Amazonは同社が提供する音楽配信サービス 「Prime Music」 の名称を、「Amazon Music Prime」 に変更することを発表した。また、今回の名称変更にともないロゴデザインも刷新されている。

「Prime Music」 が 「Amazon Music Prime」 に名称変更

「Prime Music」 は2007年から、Amazonプライム会員向けに提供されている音楽配信サービス。プライム会員になるだけで、追加料金なしで200万曲の楽曲が聴き放題になるというもの。

これまで 「Prime Music」 として提供されてきたが、上位の音楽配信サービス 「Amazon Music Unlimited」 にあわせる名称に変更することで、「Prime Music」 と 「Amazon Music Unlimited」 との違いがわかりやすくなっている。

「Amazon Music Prime」
Amazonプライム会員の特典のひとつ。プライム会員になれば、追加料金なしで200万曲の楽曲が聴き放題になる。

「Amazon Music Unlimited」
月額780円(税込)〜で7,000万曲が広告なしで聴き放題になる音楽配信サービス。個人プランのほかに、ファミリープラン、学生プラン、HD(高音質)プランが用意されている。詳細はこちら

ちなみに、今回の名称変更に伴って変更されたのはロゴのみで、サービス内容については今後も同じ。プライム会員はこれまで同様に200万の楽曲を追加料金なしで楽しむことが可能だ。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。