松本人志『ドキュメンタル』シーズン8、Amazon Prime Videoで8月21日(金)配信

Amazon Prime Videoで人気の番組『ドキュメンタル』の第8シーズンが8月に配信へ。

6月22日、Amazonは松本人志氏企画・プロデュースのAmazon Original番組『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル』シーズン8をAmazon Prime Videoにて、8月21日(金)に配信することを発表した。

『ドキュメンタル』シーズン8の配信が8月21日スタート

HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル』は、プロデューサーの松本人志氏に選ばれた10人のお笑い芸人たちが各自100万円を支払って参加し、6時間の制限時間の間に笑いを仕掛け合って、最後まで笑わなかった人が優勝賞金の1000万円を手にすることができるという笑わせ合いバラエティ番組。昨年4月配信の前シーズンから1年以上を経て、待望のシーズン8が配信されることになった。

配信は8月21日(金)から。前シーズンと同じ全5話構成で、全話一挙に配信予定。本シーズンの参加芸人は後日発表される予定であるとのこと。

Amazonの発表によると、今回のシーズン8は今年2月に収録されたものだという。本シーズン収録後のインタビューで、松本人志氏は 「笑い疲れましたね。涙出たわ、ホンマに。ずっと面白いからみんな笑わないという、こんな現象もあるのかと思った。あの世界にずっといたい感じになってしまった。ディフェンスも強いが、オフェンスが強過ぎて見惚れる。」 とコメントしている。

Amazon Prime Videoは、Amazonの有料会員サービス 「Amazonプライム」 向けに提供されている映像配信サービス。月額500円あるいは年間4,900円でプライム会員になることで、Amazon Prime Videoで配信される (有料チャンネルを除く) 全タイトルが見放題になる。

Amazonプライム」 に加入すればPrime Videoのほか、Amazonのお急ぎ配送や時間指定配送を無料で利用できたり、音楽配信サービス 「Prime Music」 を利用することもできる。まだ一度も利用したことのない方には30日間の無料体験も用意されているため、体験だけでもしてみてはどうだろうか。

©︎2020 YD Creation

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。