『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル』シーズン9、2月26日(金)からAmazon Prime Videoで一挙配信

1月21日、Amazonは、同社映像配信サービス 「Amazon Prime Video」 において、HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル』シーズン9を配信することを発表した。

配信日は2021年2月26日(金)。本編全4話を一挙配信する。

『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル』シーズン9が2月26日に配信開始

『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル』は、ダウンタウン松本人志氏によって選ばれた10人のお笑い芸人たちによる、妥協なしの、究極に自由な “笑わせあいバラエティ”番組。「最後まで笑わなかった者、 他者を笑わせてポイントを多く獲得したものが優勝」 というルールのもと、参加芸人らはお互いに参加費100万円を持参し、優勝賞金を懸けた笑わせあいバトルに挑む。

今回のシーズン9の配信決定を記念し、ティザービジュアルが公開されている。参加者は後日発表予定だ。

松本人志氏コメント

「今回は膠着状態を改善するために、制限時間を絞ってみました。新しい試みによって、みんながよりアグレッシブにいけたんじゃないかなと思います。」

『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル』は、2016年にシーズン1が配信されてから早くも9作目を迎える。昨年には、配信開始日から一定期間を対象として日本において最も多く視聴されたAmazon Prime Videoの映画・TV番組を集計した 「Amazon Prime Video 2020 TOP5」 において、TV部門:バラエティ作品 TOP5の1つに輝くなど、多くのユーザーが期待している作品だ。

Amazon Prime Videoは、Amazonの有料会員サービス 「Amazonプライム」 向けに提供されている映像配信サービス。月額500円あるいは年間4,900円を払うことで、Amazon Prime Videoで配信される (有料チャンネルを除く) 全タイトルが視聴可能だ。

Amazonプライム」 に加入すればPrime Videoのほか、Amazonのお急ぎ配送や時間指定配送を無料で利用できたり、音楽配信サービス 「Prime Music」 を利用することもできる。まだ一度も利用したことのない方には30日間の無料体験も用意されているため、体験だけでもしてみてはどうだろうか。

©2020 YD Creation

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。