『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル』シーズン9の出演者10名発表。2月26日からAmazon Prme Videoで配信予定

Amazon Original『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル』©2020 YD Creation

2月5日、Amazonは同社映像配信サービス 「Amazon Prime Video」 において配信予定の『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル』シーズン9に出演する、10名のお笑い芸人を発表した。

『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル』シーズン9に出演する10人のお笑い芸人が発表

『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル』は、ダウンタウン松本人志氏によって選ばれたお笑い芸人たちによる、妥協なしの、究極に自由な “笑わせあいバラエティ” 番組。「最後まで笑わなかった者、 他者を笑わせてポイントを多く獲得したものが優勝」 というルールのもと、参加芸人らはお互いに参加費100万円を持参し、優勝賞金を懸けた笑わせあいバトルに挑む。

最新のシーズン9の出演者は、これまで 「後日発表予定」 とされていたが、ついに本日、参加するお笑い芸人10名が発表された。

以下、出演者一覧 (敬称略)。

千原ジュニア (千原兄弟) ☆3回目
後藤輝基 (フットボールアワー) ☆3回目
ゆりやんレトリィバァ ☆2回目
久保田かずのぶ (とろサーモン) ☆2回目
せいや (霜降り明星) ☆2回目
椿鬼奴 ☆初参戦
サンシャイン池崎 ☆初参戦
長田庄平 (チョコレートプラネット) ☆初参戦
あばれる君 ☆初参戦
粗品 (霜降り明星) ☆初参戦

『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル』シーズン9は、本編全4話構成で、Amazon Prime Videoにて2021年2月26日(金)から配信開始だ。

「Amazon Prime Video」 は、Amazonが提供している定額制映像配信サービス。映画、ドラマ、アニメ、バラエティなど多数のタイトルが配信されており、その多くがAmazonプライム会員であれば追加料金不要で視聴できる。

Amazonプライム会員は、「Amazon Prime Video」 のほかにもAmazonのお急ぎ配送や時間指定配送を利用できたり、音楽配信サービス 「Prime Music」 など多数のサービスを利用することも可能になる。プライム会員の料金体系は月額プラン500円、年額プラン4,900円。

注:当記事に掲載されている価格など可変的情報については、記事掲出時のものであることに注意してください。
Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
Amazon、Prime Videoおよび関連する全てのロゴはAmazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。
Amazon、Amazon Musicは、Amazon.com,Inc.またはその関連会社の商標または登録商標です。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。