伝説番組『風雲!たけし城』まさかの復活。Amazon Prime Videoで2023年配信予定

3月30日、アマゾンジャパンは同社映像配信サービス 「Amazon Prime Video」 の戦略およびラインアップに関する記者発表会を開催。2022年から2023年に配信予定のタイトルラインナップを発表した。

そのなかで、伝説番組『風雲!たけし城』がこの令和の時代にまさかの復活を遂げることが発表された。タイトルは『復活!風雲!たけし城 (仮題)』。最後の放送が終了してから34年、当時のコンセプトをそのままに、たけし城が史上最大規模にパワーアップして帰ってくる。

『風雲!たけし城』は、1986年に放送がはじまった伝説的なアトラクションバラエティ。総工費1億円をかけて建造した難攻不落の城 「たけし城」 を、一般応募で募った100名の挑戦者が攻略するという内容で、城主たけしを討ち、城を攻略した数少ない挑戦者には100万円が賞金として贈呈された。最後の放送から30年以上が経つが、いまでも語られることの多い、日本のテレビ史上における伝説級の番組だ。

今回の記者発表会の最後には、ビートたけしさんがサプライズで登場。目をこすりながら眠そうに登場してきた様子に、くりぃむしちゅーの上田晋也さんからツッコミが入ると 「本当にいま起きてきた。」 とコメントし笑いを誘った。

『復活!風雲!たけし城 (仮題)』の配信は2023年を予定している。具体的な配信日などの詳細は今後発表予定。

(画像提供:アマゾンジャパン)

注:当記事に掲載されている価格など可変的情報については、記事掲出時のものであることに注意してください。
Amazon、Prime Videoおよび関連する全てのロゴはAmazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。