AmazonプライムビデオのiOS・Apple TVアプリがApp Storeから一時消失 技術的な問題が原因で新規ダウンロード不可に

Amazonのプライム会員向け映像配信サービス 「Amazonプライムビデオ」 のiPhone・iPad・Apple TV向けアプリがApp Storeから消失した。現在、同アプリを新規でインストールすることができない状況が続いており、世界中のユーザーから困惑の声が上がっている。

「Amazonプライムビデオ」 アプリがApp Storeから消失

「Amazonプライムビデオ」 アプリは、Amazonのプライム会員向けに提供されている映像配信サービス 「Amazonプライムビデオ」 をiPhoneやiPad上で視聴するためのアプリ。アプリ自体はApp Storeで無料提供されており、プライム会員であれば同アプリをインストールすることでiPhoneやiPad、Apple TVでドラマや映画、アニメなど多数のコンテンツを視聴できる。

しかし、現地時間10月4日午前(日本時間10月5日未明)頃から 「Amazonプライムビデオ」 はApp Storeから消えており、新規でダウンロードすることができなくなっている。

すでにiPhoneなどに同アプリをインストールしている方は引き続き利用することが可能だが、アプリをダウンロードすることができないため、iPhoneを買い替えたり、アプリを一度削除してしまった場合は再度利用することができない状態だ。ちなみに、筆者は確認できていないが、アプリのアップデートもできない状態だという報告もある。

App Storeからアプリが消失する直前、Amazonは同アプリのアップデートを行っていることから、おそらく恒久的なものではなく一時的に利用できなくなっているだけだと思われるが、なぜApp Storeから消失したのか、再び利用できるようになるのはいつ頃なのかについては現時点では明らかになっていない。

追記1 (2019/10/05 3:58)
Amazonによると、「Amazonプライムビデオ」 アプリが消失したのは技術的な問題が原因で、同問題が解決された時に再びApp Storeからダウンロード・インストールすることが可能になるとのこと。

追記2 (2019/10/05 5:15)
無事App Storeに 「Amazonプライムビデオ」 アプリが復活。問題なくダウンロード・インストールできるようになっている。

[ via AppleInsider ]

注:当記事に掲載されている価格など可変的情報については、記事掲出時のものであることに注意してください。
Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
Amazon、Prime Videoおよび関連する全てのロゴはAmazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。
Amazon、Amazon Musicは、Amazon.com,Inc.またはその関連会社の商標または登録商標です。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。