ProGrade Digital、為替変動に伴い製品価格を値下げ。1ドル=132円基準に変更

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

1月12日、ProGrade Digitalは一部製品の価格を値下げしたと発表した。

昨年の急激な円安の進行にともない、日本での販売価格を1ドル=146円基準で設定していたが、現在の円高傾向で安定化したことを受けて1ドル=132円基準に価格を変更する。

値下げは2023年1月12日午前0時より行われている。旧価格と新価格は以下。なお、日本向け戦略製品として、米国価格よりも低い価格設定をしている製品については価格を据え置きする。

(画像:ProGrade Digital)

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

(当サイトで使用している画像は、いずれも正しい形での引用を行うか、各権利者に許諾を得て掲載しています。)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。