日本一ソフトウェア、実写ホラーゲーム「プロジェクト ナイトメア」を発表

日本一ソフトウェアは18日、今年の夏までに発売を予定している新作タイトルを紹介する生放送を配信しているが、同配信の中で新作ホラーゲーム「プロジェクト ナイトメア」の発表が行われている。

発表によると、「プロジェクト ナイトメア」は、実写映像とアドベンチャーを組み合わせたホラーゲームで、公開された映像はほぼ実際のゲーム画面であるとのこと。

実写ということでかなり生々しいホラーゲームになることが予想されるが、公開された映像を見る限り、クオリティは期待できそう。ちなみに、撮影は日本一ソフトウェアの地元である岐阜県で行われているようだ。

公開された映像は以下の動画から確認することができるので、気になる方はぜひ視聴していただければと思う。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。