【悲報】「PS VR」、初期出荷数はかなり絞られている模様!Amazonで予約したい方はこちら!

今回予約できないと次に購入できるようになるのはまだまだ先になるかも?本日9時から始まる「PS VR」予約開始を前に、不安なニュースが入ってきた。

SIE(ソニー・インタラクティブエンタテインメント)のグループCEOアンドリュー・ハウス氏は、「PS VR」は初期出荷の台数がかなり少なく、品薄を覚悟した方がいいと予告していることが明らかになった。

今回予約できないと「PS VR」はしばらくお預けに

ps-vr-amazon

CNBCの独占インタビューに応じたハウス氏は、「PS VR」について、「初期出荷の台数が厳しめなので、品薄を覚悟しておいた方がいい」と予告。生産には限りがあり、最大限の努力をしているとのことだったが、発売後しばらくは品薄が続くかもしれない。

今回予約できる初期出荷分の台数はどのくらいなのか、もし今回予約できなかった人は、次はいつ頃に予約・購入ができるようになるのかは明らかになってはいないが、この調子だと今回の「PS VR」予約戦争はかなり厳しいものになりそうだ。

今回Amazonで「PS VR」の予約を行おうと思っている人は、9時以降に以下のページで商品ページが掲載されるとのこと。9時前からしっかり準備して張っておこう!

Amazon.co.jp:ゲーム | PlayStation VR特集

ハウス氏の話を信じるなら「PS VR」の生産は圧倒的に間に合っておらず、今回予約ができなかった場合は下手すると来年まで「PS VR」が手に入らないという可能性も。

「PS VR」発売後には、多数のVR専用 / 対応タイトルの発売も準備されているとのことなので、今回の予約戦争は絶対に負けられない!

[ via Engadget 日本版 ]

ps-vr-jp_2
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう