2015年に配信停止となったホラーゲーム「P.T.」のPCリメイク版が無料公開 製作者は17歳の少年

小島秀夫監督が率いる「小島プロダクション」が開発を手がけ、2015年に配信が終了してしまったホラーゲーム「P.T.」のPCリメイク版が無料で公開された。

「P.T.」は、2014年にPS4向けに公開された一人称視点のホラーゲーム。当時まだKONAMIに所属していた小島監督が、新作「サイレント・ヒル」の宣伝のために公開したものだったが、プロジェクトの中止に伴い、2015年に配信が終了。以降はPS4本体にすでにダウンロード済みであれば現在もプレイできるものの、新たにダウンロードすることはできなくなっている。

同作品は完成度や恐怖度の高さから多くのゲーマーに人気となり、配信終了後も愛好家が根強く残っているが、同作品をUnreal Engine 4でリメイクし、PC向けに無料公開した強者が現れた。

開発したのは17歳のデベロッパーQimsar氏。彼は「P.T.」のファンで、公開されたPCリメイク版はまだ早期アクセス版ではあるとのことだが、「P.T.」の雰囲気やゲーム性が見事に再現されている。

ゲームのダウンロードはGameJoltから可能で、今後アップデートも行われる予定であるという。ただし、元々はKONAMIの作品であるということもあり、著作権侵害などの申し立てが行われれば、配信が終了となる可能性もある。そうなった場合、Qimsar氏は遊んでみたいユーザーに対して「個人的にアップロードする」としているが、今後どうなるかは不明だ。

[ via Polygon ]

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。