楽天モバイル、「夏のスマホ大特価キャンペーン」 開催 スマホセット購入で最大26,300円相当の還元

7月15日、楽天モバイルは 「夏のスマホ大特価キャンペーン」 を開始したことを発表した。

このキャンペーンは、同社が提供する使い放題プラン 「Rakuten UN-LIMIT」 と対象のスマートフォンをセットで購入し、コミュニケーションアプリ 「Rakuten Link」 を利用することで最大20,000円相当の楽天ポイントがもらえるというもの。

今月10日に開始された 「Rakuten UN-LIMIT」 の開通と 「Rakuten Link」 の利用で3,300円相当の楽天ポイントがプレゼントされるキャンペーンと、「Rakuten UN-LIMIT」 のオンライン申し込みと開通、「Rakuten Link」 の利用で3,000円相当の楽天ポイントをプレゼントする2種類のキャンペーンも同時に適用できるため、3つのキャンペーン合計で最大26,300円相当の還元を受けることが可能だ。

対象スマートフォンは、「AQUOS sense3 lite」 「OPPO A5 2020」 の2種類。「AQUOS sense3 lite」 は通常23,619円(税込)、「OPPO A5 2020」 は通常20,019円で販売されているため、かなりお得に購入することができるはずだ。

「Rakuten UN-LIMIT」 は、楽天モバイルが提供する通信し放題プラン。月額2,980円で自社回線エリア内の通信はデータ使い放題(先着300万名まで1年間無料で利用可能)。自社回線エリアは当初、首都圏などの一部地域のみで利用できたが、最近では北海道、東北、関東、北陸、中部、関西、中国、九州、沖縄の一部地域に広がっている。音声通話は20円/30秒だが、「Rakuten Link」 アプリを利用することで国内通話に限り無料。

Rakuten Link」 とは、楽天モバイルを利用するユーザー向けに提供されている通話・チャットアプリ。同アプリを介することで、国内における音声通話、海外から国内への音声通話が無料で利用できるサービスになる。今年4月に商用サービスが開始されて以降、Android版のみが提供されていたが、今月8日にはiOSでも利用できるようになった。

「夏のスマホ大特価キャンペーン」 のキャンペーン期間は店舗によって異なり、オンラインストアでは8月5日午前8時59分まで、実店舗では8月4日の営業終了までとなっている。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。