平成最後の 「楽天スーパーSALE」 3月4日(月)20時スタート 半額以下商品が200万点以上、ポイント最大43倍

楽天は平成最後となる 「楽天スーパーSALE」 をまもなく開催することをアナウンスした。セールは3月4日(月)20時から11日(月)1時59分までの8日間にわたって開催される。

今回も半額以下商品が約200万点以上用意されているほか、ショップ買いまわりキャンペーンなどの利用で楽天スーパーポイントが最大43倍になる。

平成最後の楽天スーパーSALEが3月4日(月)20時からスタート

楽天スーパーSALEでは、超目玉商品が半額で購入できる 「半額タイムSALE」 、限定クーポンの配布、複数のショップで商品を購入することでポイントの倍率が上がる 「ショップ買いまわりキャンペーン」 など多数のお得なセール・キャンペーンが実施予定だ。

3月4日(月)20時から順次スタートされる 「半額タイムSALE」 では、「HTC U11 life+通話SIMセット(楽天モバイル)」 やラップトップPC 「LAVIENS Celeron」 、美容グッズや海鮮グルメなどの商品がいずれも半額以下に。

ただし、いずれも数量限定となっているので争奪戦は必至。セールのスケジュールは楽天スーパーSALE開始と同時に公開されるので、欲しい商品があるならスケジュールをしっかりチェックして事前に準備しておくようにしよう。現時点で公開されているセール対象商品一覧はこちらからどうぞ。

恒例の限定クーポンもすでに配付中。楽天スーパーSALE開始2時間だけ利用できる最大50%オフクーポンのほか、ダイヤモンド・プラチナ会員限定クーポンやファッションスペシャルクーポンなど多数のクーポンが用意されている。

これらのクーポンは対象ショップが限られているため、獲得時にはどのショップで利用できるのかを念入りに確認しておき、スムーズに購入できるよう準備しておくことが重要だ。特に 「楽天スーパーSALE開始2時間限定クーポン」 は3月4日の21時59分までしか利用できないため、無駄にしないよう準備をお忘れなく。

全クーポンの確認はこちらから

そして、恒例の 「ショップ買いまわりキャンペーン」 について。こちらは楽天スーパーSALE期間中に商品を1,000円以上購入したショップの数がそのままポイント倍率になるというもので、最大10倍(10ショップ)まで適用される。

さらに同キャンペーンに加えて、各ショップ個別設定のポイントアップ商品を購入したり、スーパーポイントアッププログラムの倍率を合わせることで、最大43倍のポイントが獲得可能。獲得したポイントは1ポイント=1円として使うことができるので、楽天のサービスを普段から利用している方はこの機会にがっつりポイントを稼がせてもらおう。


また、楽天スーパーSALEに合わせて、楽天トラベル楽天モバイルなどでも各種セールが実施される予定だ。

楽天トラベルでは、国内・海外旅行のお得なプランが多数登場する予定で、中には半額以下のプランも用意されているという。

セール開始1時間もしくは3時間限定で使える初日限定クーポンの配布も行われており、こちらも楽天スーパーSALEのクーポンと同様、事前に獲得して利用するタイプのクーポンとなっている。

春休みやGWなどの休みを利用して家族旅行・卒業旅行を検討している方は、ぜひこのお得な機会にプランを予約してはどうだろうか。ちなみに、限定クーポンは対象期間が設けられているため、出発予定日が当てはまるかよく確認しておくようにしよう。

楽天モバイルでは、各種スマートフォンが限定価格で登場予定。楽天スーパーSALEがスタートする3月4日(月)20時からは 「HUAWEI P20」 や 「Find X」 などの人気の12機種が台数限定価格で販売されることがアナウンスされている。

さらに3月4日(月)19時59分まで開催されるプレSALEでは、「AX7」 「HUAWEI P20 lite」 「ZenFone 5」 がいずれも半額以下で購入可能だ。プレSALEはすでにスタートしているので、購入する場合はこちらからどうぞ。


平成最後の 「楽天スーパーSALE」 は、3月4日(月)20時から開催される。「半額タイムSALE」 や各種クーポンをうまく利用して、欲しい商品をお得にゲットしよう。

「楽天スーパーSALE」詳細は以下の特設ページから確認を。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。