楽天メール、7月に無料提供。年内にはデスクトップ版Rakuten Linkも配信へ

5月13日、楽天モバイルは事業戦略発表会を開催。新料金プラン 「Rakuten UN-LIMIT VII」 の発表とともに、キャリアメールサービス 「楽天メール」 を提供すると発表した。

コミュニケーションアプリ 「Rakuten Link」 内で、楽天モバイル独自ドメイン 「@rakumail.jp」 のメールサービスを無料で利用できる。「Rakuten Link」 では通話・メッセージサービスが利用できるため、メールサービスが追加されることで、各コミュニケーションサービスをワンストップで利用できるようになる。ちなみに、Gmailなどの他サービスとのメールのやり取りにも対応する。

受信トレイ容量は1GB。大容量データの送受信に対応し、メールフィルター機能などのセキュリティ対策が充実しているとのこと。今年8月には、メールアドレスの持ち運びにも対応する予定であるという。

本サービスは 「Rakuten UN-LIMIT VII」 契約者を対象に提供するため、「Rakuten UN-LIMIT VII」 のサービスが開始される7月1日より利用可能になる。ちなみに、年内にはデスクトップ版Rakuten Linkがリリース予定であることも明らかにされた。

(画像:楽天モバイル)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。