楽天モバイル、1,000店舗突破記念で最大3.5万ポイント還元キャンペーン開始

3月8日、楽天モバイルは 「楽天モバイルショップ」 の店舗数が1,000点を突破したと発表した。MVNO時代の2015年1月22日、「楽天カフェ 渋谷公園通り店」 内に第1号店がオープンしてから、約7年間での達成となる。

携帯キャリアサービスへの移行後は、「マゼンタ」 を基調とした新しいデザインへと変化。全国への店舗展開を推し進め、本日 「楽天モバイル 泉北パンジョ店」 「楽天モバイル 和泉観音寺店」 「楽天モバイル 篠路郵便局店」 のオープンによって、店舗数1,000店を突破した形。

1,000店舗突破および楽天回線エリアの4G人口カバー率が96%を突破したことを記念して、楽天ポイントが最大35,000ポイント還元するキャンペーンを実施する。

キャンペーン名は 「楽天モバイルショップ1,000店舗OPEN & 楽天回線エリア人口カバー率96%ダブル突破記念キャンペーン」 。対象のiPhoneを購入&他社からの乗り換えで料金プラン 「Rakuten UN-LIMIT VI」 を初契約& 「楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム」 と 「10分(標準)通話かけ放題」 に申し込むことで、最大還元の35,000ポイントとなる。

Android製品を購入した場合にも還元の対象になるが、還元数は最大30,000ポイントとなる。また、SIMのみを契約した場合には最大25,000ポイントが還元される。

上記キャンペーンは、オンラインでは2022年3月8日(火)午前9時~2022年5月11日(水)午前8時59分、実店舗では2022年3月8日(火)~2022年5月10日(火)にて実施される。

(画像提供:楽天モバイル)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。