楽天モバイル、4月30日からiPhoneの販売開始。23日午後9時から予約受付

4月22日、楽天モバイルは東京都内でプレスカンファレンスを実施。同イベントの中で、iPhoneの取扱いを今月末に開始することを発表した。

楽天モバイルによると、販売は2021年4月30日から開始するとのこと。取扱端末は5Gに対応したiPhone 12シリーズとiPhone SE。具体的にはiPhone 12 mini、iPhone 12、iPhone 12 Pro、iPhone 12 Pro Max、iPhone SE(第2世代)の合計5機種だ。

iPhone 12 mini、iPhone 12については、先日発表された新色モデル 「パープル」 も取扱う。予約は23日(金)午後9時から開始する。(オンラインでは4月24日午前9時から予約開始予定)

楽天モバイル、iPhone 12シリーズを4月30日から取扱開始

国内では、NTTドコモとKDDI(au)、SoftBankの3社が販売を行なってきたが、これに楽天モバイルが加わることで、今後は4社がiPhoneの販売を行うことになる。

楽天モバイルでの各種iPhoneの販売価格は以下のとおり。

クリックで拡大

これまでAndroidスマートフォンのみを取り扱ってきた楽天モバイル、今後はiPhoneも販売することにより、大手3キャリアからユーザーを奪取する狙い。なお、楽天モバイルにおけるiPhoneの販売価格は、4キャリアで最安値に設定するとのことだ。キャリア間の競争はさらに激化することになりそうだ。

楽天モバイルから販売されるiPhoneはすべてSIMフリーモデルとなっていて、他社のSIMカードを挿入しても通信可能。さらに、すでにiPhoneを持つユーザー向けとして、近日中にiOS 14.4以降を搭載したすべてのiPhoneが、楽天モバイル回線対応製品となる。

クリックで拡大

また、iPhoneの発売を記念して、最大20,000円相当のポイントを還元するキャンペーンも実施される。「Rakuten UN-LIMIT VI」 にへの初めての申し込みで5,000ポイント、iPhoneを一緒に購入することでさらに15,000ポイントを還元する。

楽天モバイルが提供する料金プラン 「Rakuten UN-LIMIT VI」 は、実際のデータ使用量に応じて料金が変わる段階料金制を採用する。月のデータ使用量が1GBまでは無料で使用でき、1〜3GBだった場合は1,078円、3〜20GBまでは2,178円、20GBを超える場合は従来の 「Rakuten UN-LIMIT V」 とおなじ3,278円で利用できる (価格はいずれも税込) 。

現在は新規・MNP転入者向けに3ヶ月無料キャンペーンを提供している。3ヶ月無料になるということは、最大で3,278円x3ヶ月=9,834円が無料になるということ。当初展開されていた1年間無料キャンペーンに比べるとお得感は少なくなるものの、これから契約する人にとってはお得であることは間違いないだろう。

ちなみに楽天モバイルは、iPhoneのほかにAirPods Proや紛失防止タグAirTagも取扱うと発表している。

関連記事
楽天モバイル、「3ヶ月無料キャンペーン」 新規・MNP契約者向けに提供開始
iPhone 12 mini レビュー | 片手で使えるコンパクトさが特徴のミニモデル。その魅力とは?
iPhone 12 Pro レビュー | 5G対応のカックカク新型iPhone。その魅力とイマイチなところ。MagSafeも試してみた

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。