RAVPower、GaN採用の急速充電器4モデルを値下げ。うち2製品は20%オフセールも開催

4月23日、RAVPowerブランドを国内展開するサンバレージャパンは、同ブランドで販売している急速充電器4モデルの価格を改定することを発表した。

価格改定は 「RP-PC112」 「RP-PC105」 「RP-PC104」 「RP-PC120」 の4モデルで行われ、いずれも次世代パワー半導体 「窒化ガリウム(GaN)」 を使用してコンパクトで高出力を実現した製品になる。

製品名 旧価格 新価格
61W USB-C急速充電器(RP-PC112) 白:4,599円
黒:4,799円
白:3,999円
黒:4,199円
2ポート搭載急速充電器(RP-PC105) 白:4,899円
黒:4,799円
白:4,599円
黒:4,399円
45W USB-C急速充電器(RP-PC104) 白:3,999円
黒:4,299円
白:3,299円
黒:3,499円
30W USB-C急速充電器(RP-PC120) 白:3,299円
黒:3,499円
白:2,499円
黒:2,599円

RP-PC112」 は61W出力に対応したモデル。従来価格はホワイトモデルが4,599円(税込)、ブラックモデルが4,799円(税込)だったが、600円値下げされて3,999円(税込)、4,199円(税込)で購入できるようになった。

RP-PC105」 はUSB Type-CおよびUSB Type-Aポートが1口ずつ搭載され、合計61W出力が可能なモデル。価格はブラックモデルが4,799円(税込)、ホワイトモデルが4,899円(税込)だったが、300〜400円値下げされて4,399円(税込)、4,599円(税込)で購入できるようになった。

RP-PC104」 はUSB Type-Cポートが1口搭載されたモデル。最大出力は45W。価格はホワイトモデルが3,999円(税込)、ブラックモデルが4,299円(税込)だったが、700〜800円値下げされて3,299円(税込)、3,499円(税込)で購入できるようになった。

RP-PC120」 は最大30W出力に対応したUSB Type-Cポートが搭載されたモデル。価格はホワイトモデルが3,299円(税込)、ブラックモデルが3,499円(税込)だったが、800〜900円値下げされて2,499円(税込)、2,599円(税込)で購入できるようになった。

各モデルについては 「RP-PC105」 以外は当サイトでレビューしているため、製品詳細は各レビュー記事で確認していただきたい。

クーポンコード

RP-PC112
ホワイトモデル:PC112NSGW
ブラックモデル:PC112NSGB

RP-PC105
ホワイトモデル:PC105NSGW
ブラックモデル:PC105NSGB

ちなみに今回の価格改定に伴い、RP-PC112」 と 「RP-PC105」 はクーポンコードを入力することで20%オフで購入することが可能になっている。従来よりもお得になったRAVPowerの急速充電器、ぜひお手にとっていただきたい。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。