iPhoneの7.5W高速ワイヤレス充電に対応したワイヤレス充電器2種がRAVPowerから発売 発売記念で10%オフに

RAVPowerは本日22日、2種類の新型ワイヤレス充電器「RP-PC069」「RP-PC066」を発表した。すでに予約受付が開始されており、明日23日から販売が開始される。

今回発表された新製品「RP-PC069」「RP-PC066」は、どちらもiPhoneの高速ワイヤレス充電(7.5W出力)に対応したワイヤレス充電器。一つずつ紹介していきたい。

スタンド型ワイヤレス充電器「RP-PC069」

まず最初は「RP-PC069」は、スタンド型のワイヤレス充電器。iPhoneやスマートフォンをスタンドに立てかけることで、充電することができる。

自社技術「HyperAir」が採用されており、「iPhone 8 / 8 Plus / X」を高速充電することが可能。また、「Galaxy」シリーズなどの対応製品を最大10W出力で充電することもできる。従来の3.5-5W充電器と比べて、充電スピードが50%向上しているとのことだ。

また、スタンド内にワイヤレス充電用コイルが二つ内蔵されており、縦置きでも横置きでもどちらでも充電することができる。

「RP-PC069」の価格は5,999円だが、発売記念で今なら10%オフで購入することができる。購入前にクーポンコードを入力することで、割引を適用することができる。

クーポンコード「PC069001」

お皿型ワイヤレス充電器「RP-PC066」

そして、もう一つのワイヤレス充電器「RP-PC066」について。

スタンド型の「RP-PC069」とは形状が異なり、いわゆる”お皿型”と呼ばれるワイヤレス充電器になる。充電パッドの上に置いてスマートフォンを充電する仕組みだ。

製品仕様はスタンド型の「RP-PC069」とほとんど同じで、最新iPhoneを高速ワイヤレス充電(最大7.5W出力)することが可能。また、「Galaxy」シリーズなどの対応製品を最大10W出力で充電できる。

「RP-PC066」は2月23日に発売する予定で、すでに予約注文が可能となっている。価格は4,999円だが、発売を記念して10%オフクーポンが配布されている。クーポンコードは以下。

クーポンコード「PC066001」

iPhoneの高速ワイヤレス充電(7.5W出力)に対応した充電器は、今のところかなり種類が少ないため、今回の新製品は注目すべき製品だ。もし最新のiPhoneをお持ちだったら、ぜひ同ワイヤレス充電器をお試しいただきたい。

ちなみに、これらの製品と同時に、7.5Wでのワイヤレス急速充電に対応したモバイルバッテリー「RP-PB080」の予約受付も開始されている。同モバイルバッテリーの詳細については以下の記事を確認してほしい。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。