RAVPower、AC充電機能搭載モバイルバッテリー 「RP-PB125」 に新色ブラックを追加

4月3日、SUNVALLEY JAPANはスマホアクセサリを展開するブランド 「RAVPower」 から販売中のハイブリッド型モバイルバッテリー 「RP-PB125」 に新色ブラックを投入した。本日午前10時からAmazonで販売が開始されている。

ハイブリッド型モバイルバッテリー「RP-PB125」 に新色ブラックが登場

RP-PB125」 は、本体にACプラグと6,700mAhのバッテリーを搭載、USB充電器とモバイルバッテリーの両方の機能を併せ持ったハイブリッド型モバイルバッテリー。通常時にはモバイルバッテリーとして各デバイスを充電し、ACプラグでコンセントに接続している時には本体の内蔵バッテリーを充電しつつ、USBポートから各デバイスを充電するUSB充電器としても利用できる。1台で2役をこなしてくれる便利アイテムだ。

本体サイズは81×75×27mm、重さは約195gとコンパクトで、ACプラグや6,700mAhのバッテリーを搭載しているにも関わらず持ち運びに優れている。カバンなどに入れて持ち運ぶ際の負担が少なく、普段使いに適しているのが大きな利点。

本体には出力用のUSB-Aポートが2つと本体充電用のMicroUSBポートが1つ搭載されており、このうちUSB-AポートにはRAVPower独自の急速充電・自動判別システム 「iSmart2.0」 が採用。各デバイスを自動で判別して最適な電流で充電する。

各出力ポートは最大2.4A、合計3Aまで出力できるようになっており、iPhoneやiPadなどの各種AppleデバイスやAndroidスマホなどを最大2台まで充電できる。また、低電力モードが搭載されているため、Bluetoothイヤホン・ヘッドホンなども安全に充電可能だ。

本体をコンセントに接続してUSB充電器として使用している時は各デバイスを優先的に充電し、この際に各デバイスが必要とする以上の入力があった場合は自動的に内蔵バッテリーを充電する。また100V~240Vまでの電圧に対応するため、海外でも安心して利用できる。

「RP-PB125」 にはもともとホワイトモデルのみが用意されていたが、今回から新たにブラックモデルが追加。価格はホワイトモデルと同様、3,099円(税込)となっている。

ちなみに今回のブラックモデルの発売を記念して、期間限定で10%オフクーポンが配布されている。クーポンコードは 「RPB12504」 で、ブラックモデルだけでなくホワイトモデルにも利用でき、適用することで10%オフの2,789円(税込)で購入可能だ。同クーポンは4月9日(火)23時59分まで有効なので欲しい方はこの期間中に購入することをオススメする。

RAVPower RP-PB125
クーポンコード:RPB12504
3,099円 → 2,789円 ( 10%オフ )
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。