RAVPowerが新型モバイルバッテリー 「RP-PB159」 を発売 最大45W高出力に対応 先着200台まで10%オフ

1月16日、各種モバイルアクセサリ製品を販売するRAVPowerは、新製品 「RP-PB159」 を発売した。価格は税込7,599円(先着200台まで10%オフ)、Amazonで購入することが可能だ。

USB-Cに対応した大容量モバイルバッテリー 「RP-PB159」

RP-PB159」 は、モバイルバッテリーとしては最高クラスの高出力を誇る新型モバイルバッテリー。最大45W出力のUSB-PD (Power Delivery) に対応し、MacBook ProやNintendo Switchなど比較的高い出力が必要な端末を充電することができる (ちなみにMacBook Proは13インチ、15インチモデル、どちらもフルスピード充電は不可能) 。

USB-Cポートのほか、USB-Aポートも搭載しているため、同時に2台のデバイスを充電することができる。

ただし、2台のデバイスを充電する際にはUSB-Cポートは30W出力に抑えられる。これは過度な発熱を防止するためのもの。高出力と引き換えに発熱を起こすUSB-PDの宿命とも言える問題。安全性を考慮するには致し方ないことなのかもしれない。

バッテリー容量は20,100mAhと大容量で、iPhone XSであれば4.3回、iPhone XS Maxであれば3.6回の充電が可能。MacBook Pro 13インチモデルであれば約1回分の充電が可能だ。

また、USB-PDを搭載したモバイルバッテリーは、本体を充電する際に短時間で済むというのもポイントが高い。入力(充電)は最大30Wに対応するため、20,100mAhという大容量でありながら、わずか3.5時間で完了する。18WのQuick Charge対応充電器で充電する場合は5.5時間で充電することができるとのこと。この場合はmicroUSBケーブルを使って充電することになる。

今回販売が開始された 「RP-PB159」 の価格は7,599円(税込)、本日からAmazonで購入することができる。ちなみに、発売を記念して同製品の10%オフクーポンが配布されており、お得に購入することができる。

クーポンコード:「RPB15901

10%オフで購入できるのは先着200台まで (もしくは2019年1月20日23:59まで) となっているため、購入する場合はぜひお早めに。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。