RAVPower、次世代パワー半導体素材「窒化ガリウム」を採用したUSB-PD充電器「RP-PC104」を発売 最大45W出力が可能

12月5日、スマホアクセサリを販売するRavPowerは、新型USB-C充電器「RP-PC104」を発売した。価格は5,399円(税込)、本日から注文することが可能だ。

RP-PC104」は、優れた耐圧性と電力効率が特徴の半導体素材である「窒化ガリウム(GaN)」を採用したUSB-PD対応充電器。最薄クラスのサイズでありながら最大45Wの高出力を実現。MacBook Proはもちろん、新型MacBook Airや新型iPad Proなど高出力が必要なデバイスも充電することが可能だ。

「RP-PC104」の本体サイズは、厚み16mm×幅56mm×高さ80mm、重さは82gととてもコンパクトで軽量。電源プラグも折り曲げ可能なので、持ち出し時にカバンに入れていても邪魔になる心配はないだろう。

同製品は、本日12月5日から販売が開始されている。通常価格は5,399円(税込)だが、発売を記念して割引価格で購入できるクーポンコードが配布されていて、このクーポンコードを入力すれば、20%オフの4,319円で購入可能だ。クーポンは12月11日までの期間限定となっているため、購入する場合はぜひこの期間のうちに購入を。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。

コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。