RAVPower、世界最薄クラスのソーラー充電器 「RP-PC118」 を発売

6月26日、スマホアクセサリブランド 「RAVPower」 を国内展開しているSUNVALLEY JAPANは、新型モバイルソーラー充電器 「RP-PC118」 を発売したことを発表した。

同製品は本日からAmazonで販売開始されており、こちらのリンクから購入可能になっている。通常価格は6,699円(税込)だが、発売を記念したクーポンが配布中で、同クーポンを利用することで1,000円オフの5,699円(税込)で購入することが可能だ。クーポンの詳細に関しては記事の最後をご覧いただきたい。

世界最薄クラスの薄さを実現したソーラー充電器

今回販売が開始された 「RP-PC118」 は、本体に搭載された3つの太陽光パネルに直射日光を当てることで発電し、その電気を使ってスマートフォンなどのモバイル機器を充電できるソーラー充電器。

従来のソーラー充電器からデザインを大幅に改良し、高周波による一体成形を行う最新技術を採用したことで世界最薄クラスの薄さを実現。重さも約500gと軽く持ち運び性に優れているため、アウトドアに最適な製品となる。

充電ポートはUSB-Aポートが2口用意されており、各ポート最大12W、2ポート合計で最大21W出力に対応している。iPhoneなら2台同時に充電することが可能だ。各ポートにはRAVPowerの独自技術 「iSmart」 が搭載されているため、接続されたデバイスを自動的に判別し、それぞれ最適な電流で効率よくデバイスを充電する。

さらに、同製品の良い点は逆流電防止機能が搭載されていること。ソーラー充電器では、太陽光が十分でないときに機器を充電しようとすると放電が上回り、逆に接続した機器のバッテリーを消費してしまう “逆流現象” が発生してしまうことがあるが、同製品はそれを心配する必要がないため、どんな環境でも安心して機器を接続しておける。

「RP-PC118」 はあくまでソーラー充電器であり、本体への蓄電はできないものの、太陽光の下に置いておくことができれば理論上は無限にバッテリーを供給し続けることが可能。キャンプやバーベキュー、野外フェスなど常に陽が当たり続ける環境下なら、便利に使うことができるはずだ。

「RP-PC118」 のAmazonでの価格は6,699円(税込)。現在、発売記念セールが開催中で、注文時にクーポンを入力することで1,000円オフの5,699円(税込)で購入することが可能だ。

クーポンコード:RPC11826
クーポン適用時の割引価格:5,699円(税込)
クーポンコード使用期限:2019年6月28日(金)23時59分まで

「RP-PC118」 の購入は以下からどうぞ。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。