RAVPower、合計65W出力可能な超小型USB-PD充電器 「RP-PC133」 発売 USB-A/Cポートで2台同時充電可能

4月27日、国内でRAVPowerブランドを展開するSUNVALLEY JAPANは、GaN採用超小型USB充電器シリーズの第5弾として、合計65W出力に対応した充電器 「RP-PC133」 を発売した。

Amazonでの価格はブラックモデルが4,599円、ホワイトモデルが4,799円だが、4月29日(水)まで発売記念クーポンの利用で1,000円オフにすることができ、それぞれブラックは3,599円、ホワイトは3,799円で購入可能だ (いずれも税込) 。200個限定の割引となっているので、安く購入したい方は早めに購入を。

「RP-PC133」 のクーポンコードと商品リンクは以下のとおりだ。

割引クーポン

クーポンコード:PC133CORR
価格(黒):4,599円 → 3,599円 (1,000円オフ)
価格(白):4,799円 → 3,799円 (1,000円オフ)
使用期限:2020年4月29日(水)まで

Type-C&Type-Aの超小型2ポート充電器

RP-PC133」 は次世代半導体素材 「GaN(窒化ガリウム)」 を採用したことで超小型サイズを実現した2ポートUSB充電器。

本体サイズは約55 × 55 × 31.5mmで、重量はわずか120gととてもコンパクト。本体のプラグ部分は折り畳みが可能、世界各国の電圧(AC 100-240V)に対応していて海外でも使えるなど、従来シリーズの利便性をしっかりと引き継いでいる。

本製品の搭載ポートはUSB Type-CとUSB Type-Aがそれぞれ1ポートずつの合計2ポート。Type-Cは最大65W、Type-Aは最大18Wの出力に対応していて、これらのポートを利用することで合計2台のデバイスを最大65Wで充電することができる。

ポート 最大出力
USB Type-C 最大65W
USB Type-A 最大18W

本製品には新技術の 「RAVPower PD Pioneer Technology」 が採用されている。同技術により、接続されたデバイスに応じて自動的に出力を判別し、2つのデバイスに対して最適な出力で充電を行う。

1つのデバイスのみを充電する場合の最大出力は前述のとおりとなるが、2台のデバイスを同時充電する際にはType-Cポートの出力が45W未満か45W以上かによってType-Aポートの出力が変わるようになっている。

使用ポート 出力
Type-C Type-A
Type-C (45W未満)

Type-A
最大45W 最大18W
Type-C (45W以上)

Type-A
最大60W 5W

このスマートな分配機能により、たとえば13インチMacBook ProとiPhoneを同時に充電する際にはMacBook Proを最大60Wでフルスピード充電しつつ、iPhoneを5Wで充電し、MacBook AirとiPhoneを同時に充電する際にはMacBook Airを最大30W、iPhoneを最大18Wで充電することが仕様上可能になる (実際の充電速度についてはレビュー記事で検証しているため、そちらをご覧いただきたい) 。

左:RP-PC112 / 右:RP-PC133(今回発売)

以前RAVPowerブランドからは、13インチMacBook Proの純正電源アダプタ(61W)を置き換え可能な超小型充電器 「RP-PC112」 が登場しているが、今回発売した 「RP-PC133」 は同モデルにUSB Type-Aポートを追加した実質上位モデルだ。ポート数が増えたにも関わらずサイズはほとんど大きくなっていないため、大きなデメリットなしに 「RP-PC112」 を置き換えることができる。

「RP-PC133」 のAmazonでの価格はブラックモデルが4,599円、ホワイトモデルが4,799円。今なら4月29日(水)まで発売記念クーポンの利用で1,000円オフにすることができ、それぞれブラックは3,599円、ホワイトは3,799円で購入可能だ (いずれも税込) 。

割引クーポン

クーポンコード:PC133CORR
価格(黒):4,599円 → 3,599円 (1,000円オフ)
価格(白):4,799円 → 3,799円 (1,000円オフ)
使用期限:2020年4月29日(水)まで

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。