Razer、超軽量ワイヤレスゲーミングマウス 「Viper V2 Pro」 5月20日に発売

ゲーミングデバイスを販売するRazerは、超軽量ワイヤレスゲーミングマウス 「Viper V2 Pro」 を5月20日に発売することを発表した。

カラーはブラックとホワイトの2色で、価格はどちらも21,780円(税込)。Amazon.co.jpなどで予約受付が開始されている。

重量わずか58gの超軽量ワイヤレスゲーミングマウス 「Viper V2 Pro」

「Viper V2 Pro」 は、本体重量わずか58g (ブラック)/59g (ホワイト)と超軽量のワイヤレスゲーミングマウス。「Viper Ultimate」 より約23%も軽く、eスポーツの世界で求められるスピードとコントロール性を実現している。

マウススイッチには、タクタイル感とクリック耐久性が向上した第3世代のオプティカルマウススイッチが採用。動作遅延は驚異の0.2msで、耐クリック回数は最大9,000万回と前世代のスイッチよりも25%耐久性が向上している。

また、他のワイヤレス技術よりも25%高速な 「Razer HyperSpeed ワイヤレス」 の搭載により、ノイズが多い環境でも安定した接続を実現し、高性能かつ低遅延の対戦プレイが楽しめる。

本製品はスマートトラッキングやモーションリンク、非対称カットオフといったAI機能を備えて最高レベルのパフォーマンスを実現する 「Razer Focus Pro 30K オプティカルセンサー」 が採用。非対称カットオフは、以前のバージョンでは3つだったのに対し、本製品では26の微細な高さ調節が可能に。プレイスタイルに合わせてリフトオフディスタンスとランディングディスタンスの設定も可能で、幅広いカスタマイズに対応する。

バッテリー持ちは最大80時間、DPIコントロールはソフトウェアなしで5段階で切り替えることができる。側面とクリック部分用のグリップテープが同梱されており、グリップ力を向上させたい部分をカスタマイズ可能だ。

「Viper V2 Pro」 は5月20日に発売予定。カラーはブラックとホワイトの2色から選択可能で、価格は21,780円(税込)だ。

(画像提供:Razer)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。