欧州と米国で 「MacBook Air (2018)」 と 「Mac mini (2018)」 の整備済製品の販売が開始

2月9日、Appleは欧州と米国のApple認定整備済製品ストアで 「MacBook Air (2018)」 と 「Mac mini (2018)」 の整備済製品の販売を開始した。すでに欧州のストアの在庫はなくなってしまったものの、米国のストアではまだ多数の在庫が残っている状態だ。

欧州と米国で「MacBook Air (2018)」と「Mac mini (2018)」の整備済製品が登場

現在は欧州のストアの在庫は確認できないが、MacRumorsによると、英Apple整備済製品ストアでは 「MacBook Air (2018)」 が通常価格1,199ポンドから180ポンド安い1,019ポンド、「Mac mini (2018)」 は通常価格799ポンドから120ポンド安い679ポンドで販売されていたとのこと。

また、米Apple整備済製品ストアには多数の在庫が残っており、MacBook Airなら1,019ドルから、Mac miniなら679ドルから購入可能だ。いずれも約15%オフとなっている。

Apple整備済製品は、動作不良などで返品された製品をAppleが再整備し、新品同様品として値引きして販売しているものになる。完全なる新品というわけではないが、1年間のハードウェア製品限定保証も付属するため、ユーザーは安心して利用することが可能だ。

現時点では日本の整備済製品ストアには在庫が追加されていないものの、いずれは追加されるものとみられる。最新モデルの整備済製品を狙っている方は、最新の在庫状況を細かくチェックするようにしよう。

▶︎ Apple公式サイトで整備済製品一覧をチェック!
 Mac整備済製品 / Macアクセサリ整備済製品 / iPad整備済製品 / AppleTV整備済製品 / iPod整備済製品
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。

コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。