Apple、「iTunes 12.3.2」をリリース!安定性やパフォーマンスが改善

itunes-logo

Appleは現地時間12月11日、安定性やパフォーマンスを改善した「iTunes 12.3.2」をリリースした。

リリース・ノートによると、「Apple Music カタログでクラシック音楽をブラウズ中に作品、作曲者、および演奏者を見ることができるようになり、安定性やパフォーマンスも改善された」とのこと。

前回のiTunes 12.3.1アップデートの適用後、iTunesの動作が重くなる不具合が多く報告されていたようだが、今回のアップデートではこの不具合が解消されたとの報告が上がっているようなので、困っていた人はアップデートしてみよう!

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AutherNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。