【レビュー】Amazonで星4.7の高品質充電器「RAVPower 24W USB充電器」を使ってみた!

iPhoneが登場してから早9年。今や家庭にスマホが複数台あるのは当たり前となった。

スマホ以外にもタブレットやカメラなど、身の回りにデジタル製品が溢れている時代。どの端末も使いこなせば非常に便利で、人によっては複数台を同時に利用している人も多いと思う。

僕も手元に何台ものiPhoneやiPadがあるのだが、たまに困るのが同時に充電できる数が限られるということだ。充電器は端末を購入した時に同梱されていたりするので数には困ったりはしないが、1つの充電器で1台の端末しか充電できないのも問題だ。さらに購入時についてくる充電器では出力できる電力が弱く、充電まで時間がかかってしまうことがよくある。

「これから外出しよう」などという時に前もって充電しておければ問題ないのだが、外出前に気づいた時に少しでも多く充電しておきたいと思うことはよくあることだ。そんな時に使って欲しいのが高出力で急速充電ができて、さらに複数端末が同時に充電できるUSB充電器。

今回はRAVPower社から高品質USB充電器「RAVPower 24W 2ポート USB充電器」をサンプル提供していただいたので、実際に使ってみた感想などをレビューさせてもらおうと思う!

コンパクトなサイズながらもパワフルな充電ができるのが特徴

まずはデザインからチェックしよう!

ravpower-review_1

化粧箱は割とシンプルなデザインで、手のひらにすっぽり収まるサイズで持ちやすい。重さもかなり軽く、中に入っている製品の軽さが伺える。

ravpower-review_2

中には説明書と梱包された製品本体が入っていた。化粧箱には配送の関係で若干傷が入っていたが、製品は特に問題なし。製品本体の表面は白の光沢が光るデザインが採用されており、ツルツルとした肌触りが特徴的だ。

ravpower-review_3

ravpower-review_8

今回はホワイトの他にブラックモデルも提供していただいたが、「ブラック」も「ホワイト」同様に光沢のある素材が使われており、高級感が溢れている。シンプルなデザインは僕好みの製品だ。

ravpower-review_4

プラグ部分も本体に格納できるようになっており、カバンなどに入れても何かに引っ掛けたり邪魔になったりはしなさそうだ。格納されたプラグも少しの力を入れればすぐ引っ張り出すことができ、プラグを出し切った時に「カチッ」と固定されるのも非常にグッドだ。

ravpower-review_6

ravpower-review_5

今回、提供していただいた「RAVPower 24W 2ポート USB充電器」は一言で言うとコンパクトなUSB充電器。USBポートを2つ搭載しており、USBケーブルと端末を接続するだけで充電ができる。USBポート同士も少し離されているので、USBケーブルの抜き差しもしやすい構造になっている。

ravpower-review_11

実際にコンセントに挿してみた状態がこちら。家中のあちこちに挿してみたが、コンパクトな製品である分、場所を気にすることなく使うことができた。Apple純正の充電器でも挿すことができないほどの隙間しかない場合以外は、おそらくどの家庭のコンセントでも使うことができるだろう。

また、画像のようにもう一つのコンセントの邪魔にもならないので、ドライヤーやテレビなど普通の一般家電と共存することも問題なさそうだ。

ravpower-review_10

ちなみに、同製品を2つ同時にコンセントに挿すことはできなかった。コンセントに2個挿すことは想定していないと思うので、当たり前といえば当たり前だが、もしこのように使いたかったら延長コードを使うなりで工夫するといいと思う。

ひとつ気になるのはコンセントに同製品を挿し込むと、USBポートが青のLEDで光るというところ。一応、夜に寝室で使うことを想定している人で、少しでも明かりがついていると気になって眠れないという人は寝室で使うのはやめるか、光が漏れないよう工夫が必要になるかもしれない。

僕はちょっとした光程度だったら気にならないタチなので、問題なく使用できそうではある。というより充電ケーブルは挿しっぱなしになるので、LEDの光自体もあまり漏れなさそうだけど。

ちなみに、「Anker 24W 2ポート USB急速充電器 」と比較しても性能や大きさは特に変わらない。「RAVPower 24W 2ポート USB充電器」の方が若干USBポート同士が離れているので、ケーブルの抜き差しがしやすい印象ではある。

ravpower-review_17

ravpower-review_13

充電速度は割と早い 他社製高品質充電器とほぼ同じクオリティ

「RAVPower 24W 2ポート USB充電器」は、搭載されている2つのUSBポートで「24W / 4.8A」の高出力充電ができる。そのため、スマホやタブレットなどのデバイスを2台同時に充電することができる。

テストでは「iPhone 6s」と9.7インチ型「iPad Pro」を同時に充電してみたが、「iPhone 6s」のほぼ充電のなかった状態から100%充電まで約1時間ちょっとで完了することができた。

ravpower-review_12

写真を撮影した後、家に帰ってからも使ってみたが「iPad Air 2」と9.7インチ型「iPad Pro」を同時に充電することもできた。

また、「RAVPower 24W 2ポート USB充電器」は「iSmartテクノロジー」を搭載しており、デバイスに適した電流を流すことができる。なので、「iPhone」と「iPad」で必要電流が違ったとしても、わざわざ端末ごとに充電ポートを選ぶなどしなくて済むというメリットがある。

また、AC100-240Vの入力電力に対応しているので海外でも使用できる。国によってはコンセントの形が違うことがあるので、そればかりは変換アダプタが必要になるが、日本と同じコンセントが使えるのであれば、この製品と充電ケーブルさえあれば充電ができるはずだ。

コンパクトでパワフルな性能は旅先で重宝しそう

「RAVPower 24W 2ポート USB充電器」は急速充電に対応した高品質USB充電器。Amazonのレビューでも、平均4.7の高評価となっている製品で、コンパクトさやパワフルな充電性能が特徴だ。使う場所や使い方などを選ばずに使うことができるので、どんなユーザーでも問題なく使用できるはずだ。

ravpower-review_7

普段家で使うのにも便利に使えそうだが、個人的にオススメしたいのは外出先での使用。特にホテルや旅館などで電源の数が限られる時などに重宝するだろう。また、新幹線移動の際にタブレットとスマホを同時に充電する時などに真価を発揮しそうだ。

またAmazonでのレビューからになるが、Appleの純正充電器を使うよりもかなり早く充電することができるようになったとのこと。

もし今使っている充電器(特にApple純正充電器を使っているユーザー)のアップグレードを考えている人や、充電器の数を増やそうと思っている人にはオススメできる商品なので、一度検討してみてはいかがだろうか。ちなみに、RAVPower社はGW最初の3連休だけセールを実施している。気になる人はこちらからどうぞ!

ravpower-review_8
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう