RAVPower、小型ポータブルSSD 「RP-UM003」 発売。USB-C/A接続対応、パスワード保護も利用可能

6月19日、国内でRAVPowerブランドを展開するSUNVALLEY JAPANは、最大540MB/sの転送速度を実現し、USB Type-C/A両方の接続に対応したポータブルSSD 「RP-UM003」 を発売した。

「RP-UM003」 の価格は11,889円(税込)、本日からAmazonで販売が開始されている。恒例の発売記念クーポンも配布されており、これを適用することで通常価格から20%オフの9,511円(税込)で購入することが可能だ。

「RP-UM003」 発売記念クーポン

クーポンコード:RPUM003CO
セール価格:11,889円(税込) → 9,511円(税込)

割引率:20%オフ
期限:6月21日(日)23時59分まで

USB-C/Aの両方で接続できる小型ポータブルSSD

RP-UM003」 は512GBもの大容量ストレージを備えているにも関わらず、ライターほどのコンパクトサイズを実現したポータブルSSD。本体サイズは102 × 30 × 8.5 mm (L×W×H) となっていて、重量もわずか40g。ポケットに入れて持ち運ぶのも容易だ。

本体は1mからの落下の衝撃にも耐えられる亜鉛合金製ケースが採用されているほか、高性能ヒートシンクの搭載と焼成仕上げの表面により優れた冷却性と電力消費軽減効果を実現。外部要因によるデータの破損を防ぐ工夫がなされている。

本製品のもっとも大きな特徴は本体に搭載されているポートがUSB Type-Cであること。一般的なポータブルSSDはUSB Type-Aポートが搭載されていることが多く、USB Type-Cポートしか搭載されていないMacBook Proなどとの相性はあまり良くなかった。また、本製品にはUSB Type-C to CケーブルだけでなくUSB Type-C to Aケーブルも同梱されているため、USB Type-Aポートを搭載したデバイスとの接続も可能だ。

「RP-UM003」 は最大540MB/sの読取りと480MB/sの書込みに対応しており、1GBのファイルの転送を3秒未満で完了することができる。また、本体にあらかじめ保存されている暗号化データソフトを利用することで、パスワードによるデータ保護を利用できる。パスワードの認証なしにはデータの読込み・書込みができないため、もし重要なデータが入ったまま紛失してしまったとしても、第三者によるデータ閲覧やコピーができないようになっている。セキュリティ性もバッチリだ。

本製品に関しては当サイトでレビューを公開しているため、詳しい仕様が知りたい方はこちらから記事をチェックしていただきたい。

RP-UM003」 はAmazonで11,889円(税込)で販売中。発売を記念してクーポンが配布されており、使用することで20%オフの9,511円(税込)で購入することが可能だ。購入は以下から。

「RP-UM003」 発売記念クーポン

クーポンコード:RPUM003CO
セール価格:11,889円(税込) → 9,511円(税込)
割引率:20%オフ
期限:6月21日(日)23時59分まで

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。