Samsung、「Galaxy A52 / A52 5G」 「Galaxy A72」 発表。詳細スペック、価格、発売日などまとめ

3月17日、韓国Samsungは新製品発表イベント 「Galaxy Awesome Unpacked」 を開催。新型ミドルシップスマートフォン 「Galaxy A52 / A52 5G」 「Galaxy A72」 を発表した。

Galaxy A52 / A52 5G

「Galaxy A52 / A52 5G」 は、Galaxyシリーズの中でもミドルシップラインナップに位置するスマートフォン。名称からも分かるとおり5Gに対応した 「Galaxy A52 5G」 と、対応しない 「Galaxy A52」 の2種類が用意される。

基本的な仕様はどちらも同じだが、細かいところがすこしずつ異なる。

  Galaxy A52 Galaxy A52 5G
画面サイズ 6.5インチ
画面 Infinity-O Display
(1080 x 2400/407ppi)
リフレッシュレート 90Hz 120Hz
本体サイズ 75.1 x 159.9 x 8.4mm
重量 189g

画面は両機ともに6.5インチのSuper AMOLED Infinity-O Display (1080×2400/407ppi) を搭載。画面上部のパンチホールで内向きカメラが内蔵されている。画面輝度は800ニトでこちらも同じなものの、画面リフレッシュレートは 「Galaxy A52」 が90Hz、「Galaxy A52 5G」 は120Hzとなる。

本体サイズは75.1 x 159.9 x 8.4mm、本体重量は189g。

内蔵プロセッサは 「Galaxy A52」 が2.3GHzが2コア、1.8GHzが6コアのオクタコア仕様 (Snapdragon 732G)。「Galaxy A52 5G」 は2.2GHzが2コア、1.8GHzが6コアのオクタコア仕様 (Snapdragon 750G)となっている。

  Galaxy A52 Galaxy A52 5G
プロセッサ Octa-Core
・2.3GHz×2
・1.8GHz×6
Octa-Core
・2.2GHz×2
・1.8GHz×6
メモリ 4/6/8GB 6/8GB
ストレージ 128/256GB

RAM容量は 「Galaxy A52」 が4/6/8GB、「Galaxy A52 5G」 が6/8GB。ストレージ容量はどちらも128GB / 256GBとなっていて、MicroSDカードで最大1TB増やすことも可能だ。

  Galaxy A52 Galaxy A52 5G
背面カメラ

広角
64MP OIS AF (F1.8/0.8µm)

超広角
12MP FF (F2.2/1.12µm)

マクロ
5MP FF (F2.4/1.12µm)

深度
5MP FF (F2.4/1.12µm)

※デジタルズーム:最大10倍

前面カメラ 32MP FF (F2.2/0.8µm)

リアカメラはどちらもクアッド仕様。1200万画素(F2.2)の超広角レンズ、6400万画素(F1.8)の広角レンズ、500万画素(F2.4)の深度センサー、500万画素(F2.4)のマクロレンズが搭載されており、最大で10倍のデジタルズームが可能。広角レンズは光学式手ぶれ補正機能に対応する。内向きカメラは3,200万画素(F2.2)。

  Galaxy A52 Galaxy A52 5G
バッテリー容量 4,500mAh
防水性能 IP67

バッテリー容量は4,500mAhで、最大2日の使用が可能とSasmungはアピール。25Wの有線急速充電に対応しており、バッテリー切れが起きてもすぐに回復することが可能だ。防水・防塵仕様はIP67のタフネス仕様でこちらも安心。

カラーはブラック・ホワイト・ブルー・バイオレットの4色。価格は€349~ / €429~で、日本円にすると約46,000円 / 56,000円。日本での発売があるかどうかはまだ未定ながら、過去に主要キャリアにて取扱いがあったため販売があることに期待したい。

▶︎ 最新 「Galaxy」 シリーズを以下ストアから購入
auオンラインショップ
ドコモオンラインショップ

Galaxy A72

「Galaxy A72」 は、「Galaxy A52 / A52 5G」 の上位モデルとして君臨するミドルシップ型スマートフォン。「Galaxy A71」 の後継機種となる。

  Galaxy A72
画面サイズ 6.7インチ
画面 Infinity-O Display
(1080 x 2400/394ppi)
リフレッシュレート 90Hz
本体サイズ 77.4 x 165.0 x 8.4mm
重量 203g

画面には6.7インチのSuper AMOLED Infinity-O Display (1080 x 2400/394ppi)を搭載。画面上部のパンチホールで内向きカメラを実装する。画面輝度は800ニトで 「Galaxy A52 5G」 とおなじなものの、画面リフレッシュレートは90Hzにとどまる。

本体サイズは77.4 x 165.0 x 8.4mm、本体重量は203g。

  Galaxy A72
プロセッサ Octa-Core
・2.3GHz×2
・1.8GHz×6
メモリ 6/8GB
ストレージ 128/256GB

内蔵プロセッサは2.3GHzが2コア、1.8GHzが6コアのオクタコア仕様。正式には発表されていないが、Snapdragon 720Gを採用するとみられる。

RAM容量は6GBもしくは8GB。ストレージ容量は128GB / 256GBとなっていて、MicroSDカードで最大1TB増やすことも可能だ。

  Galaxy A72
背面カメラ

広角
64MP OIS AF (F1.8/ 0.8µm)

超広角
12MP FF (F2.2, 1.12µm)

マクロ
5MP FF (F2.4, 1.12µm)

望遠(3x)
8MP OIS AF (F2.4, 1.0µm)

※デジタルズーム:最大30倍
※光学ズーム:最大3倍

前面カメラ 32MP FF (F2.2/0.8µm)

リアカメラは 「Galaxy A52 5G」 と同じくクアッド仕様。基本構成はほとんど同じながら、1200万画素(F2.2)の超広角レンズ、6400万画素(F1.8)の広角レンズ、500万画素(F2.4)の深度センサーに、800万画素の望遠レンズ (F2.4) を搭載。最大30倍のデジタルズームのほか、最大3倍の高額ズームが可能だ。内向きカメラは3,200万画素(F2.2)仕様。

  Galaxy A72
バッテリー容量 4,500mAh
防水性能 IP67

バッテリー容量は5,000mAhで、ワイヤレス充電には非対応。25Wの有線急速充電に対応しており、バッテリー切れが起きてもすぐに回復することが可能だ。防水・防塵性能はIP67のタフネス仕様。

カラーはブルー、ホワイト、ブラック、バイオレットの全4色のラインナップ。価格は€449〜で日本円だと59,000円~、日本での発売に期待したい。

▶︎ 最新 「Galaxy」 シリーズを以下ストアから購入
auオンラインショップ
ドコモオンラインショップ

Galaxy A52/Galaxy A72 スペック表

  Galaxy A52 Galaxy A52 5G Galaxy A72
画面サイズ 6.5インチ 6.7インチ
画面 ・Infinity-O Display
・1080 x 2400
・407ppi
・Infinity-O Display
・1080 x 2400
・394ppi
リフレッシュレート 90Hz 120Hz 90Hz
本体サイズ 75.1 x 159.9 x 8.4mm 77.4 x 165.0 x 8.4mm
重量 189g 203g
背面カメラ

広角
64MP OIS AF (F1.8/0.8µm)

超広角
12MP FF (F2.2/1.12µm)

マクロ
5MP FF (F2.4/1.12µm)

深度
5MP FF (F2.4/1.12µm)

※デジタルズーム:最大10倍

広角
64MP OIS AF (F1.8/ 0.8µm)

超広角
12MP FF (F2.2, 1.12µm)

マクロ
5MP FF (F2.4, 1.12µm)

望遠(3x)
8MP OIS AF (F2.4, 1.0µm)

※デジタルズーム:最大30倍
※光学ズーム:最大3倍

前面カメラ 32MP FF (F2.2/0.8µm)
プロセッサ Octa-Core
・2.3GHz×2
・1.8GHz×6
Octa-Core
・2.2GHz×2
・1.8GHz×6
Octa-Core
・2.3GHz×2
・1.8GHz×6
メモリ 4/6/8GB 6/8GB
ストレージ 128/256GB
バッテリー容量 4,500mAh 5,000mAh
OS Android 11
通信 Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac (2.4G+5GHz)
Bluetooth 5.0
USB Type 2.0-C
Location (GPS, Glonass, BeiDou, Galileo)
生体認証 指紋認証/顔認証
防水性能 IP67
カラー ブラック・ホワイト・ブルー・バイオレット
価格 €349~
(約46,000円)
€429〜
(約56,000円)
€449〜
(約59,000円)

▶︎ 最新 「Galaxy」 シリーズを以下ストアから購入
auオンラインショップ
ドコモオンラインショップ

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。