Samsung、Galaxy S21発表イベント 「Unpacked 2021」 1月14日に開催決定

現地時間1月4日、韓国Samsungは新製品発表イベント 「Unpacked 2021」 を開催することを発表した。イベントは現地時間1月14日、日本時間では2021年1月15日(金)0時に開始される予定だ。

今年初の開催となる 「Unpacked」 。今回は最新フラグシップ型スマートフォン 「Galaxy S21」 シリーズが発表されるものと予想される。

「Galaxy Unpacked」 日本時間1月15日午前0時から開催

[ img via Ice universe ]

これまでの噂では、Samsungが発表する新型スマートフォンは、「Galaxy S」 シリーズの最新機種 「Galaxy S21」 シリーズである可能性が濃厚とされる。ラインナップは 「Galaxy S21 / S21+」 「Galaxy S21 Ultra」 の3機種になるとの予想だ。

ディスプレイサイズは順に6.3インチ、6.7インチ、6.8インチになる予定。最大120Hzの高リフレッシュレートで動作できる仕様になっているという。

Samsungは各製品の特徴について詳しくは明かしていないが、すでに最新機種に関する情報を投稿している。そのなかで、「これまでのGalaxy Noteシリーズの特徴を一部引き継ぐことになる」 と伝えていたことから、スタイラスペンの 「Sペン」 が利用できるようになることが予想される。

また最新プロセッサの搭載による性能向上や、カメラの大幅な性能などが期待できるが、microSDカードが非搭載になるなど現行モデルからの変更も一部あるようだ。

「Unpacked 2021」 では、そのほかにも複数の新製品が発表される予定だ。イベントは現地時間1月14日、日本時間では2021年1月15日(金)0時に開始される予定。Samsungの新製品が気になる方はぜひ同イベントをチェックしてみていただきたい。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。