Samsung、「Galaxy S9」を2月25日に正式発表 カメラ性能が大幅に向上

来月25日、Samsungは新型フラグシップモデル「Galaxy S9」を正式に発表することを、公式Twitterアカウントを通じて明らかにした。

「Galaxy S9」は、昨年発表された「Galaxy S8」シリーズの後継機とみられ、大きくデザインは変更されないものの、背面に搭載されたカメラの性能が大幅に向上することが予想されている。

公式Twitterアカウントで公開されたティザー動画によると、「9」という文字の後に、「The Camera. Reimagined.」という文字が浮かび上がってくる。同動画から、「Galaxy S9」は噂通り、カメラの画質が向上する可能性が非常に高い。

それではどれほどカメラ性能が向上するのか。一説によると、「Galaxy S9」は薄暗い場所でも瞬間的にピントを合わせることが可能、また明るいレンズを搭載することで暗い場所でも明るく撮影することが可能になるとみられている。また、撮影場所やシチュエーションに合わせて絞りをf2.4とf1.5で可変使用することができるとも噂されている。

同製品の発表イベントは、インターネットでライブ配信される予定。配信は日本時間2月26日午前2時から開始される。詳細はこちらからどうぞ。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。

コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。