Samsung、次期フラグシップモデル「Galaxy S9」を2月末に開催のMWCで発表へ モバイル部門社長が明言

[ img via engadget ]

Samsungは、米ラスベガスで開催されている世界最大のテクノロジーショー「CES 2018」で、次期フラグシップモデル「Galaxy S9」の発表時期について明言した。

同社のモバイル部門社長のDJ Koh氏は記者会見で、2018年2月にスペインのバルセロナで開催される予定の「MWC 2018」で「Galaxy S9」を正式に発表することを明かした。噂では、現在開催されている「CES 2018」で発表されるとされていたが、正式発表は1ヶ月以上先だったようだ。

2018年2月開催の「MWC 2018」で「Galaxy S9」を発表

Koh氏は、発表時期についてのみ明言しており、「Galaxy S9」がどのような端末になるのかについては一切触れていない。ただし、搭載されるSoCに関してはすでに公式で明らかにされており、Appleの主力モデル「iPhone X」で搭載されたような3次元の顔認証に対応する可能性が指摘されている。

ちなみに、Samsungは前モデル「Galaxy S8」を2017年3月にニューヨークで発表していた。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。