スマートテレビでXboxゲームがプレイ可能に。コンソールやPC不要、サムスンのスマートTVから対応

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

Xboxのゲームを楽しめる範囲を、コンソールからPC、スマートフォン、タブレットと広げてきているMicrosoft。ついにテレビもその範囲に加わることが発表された。

Samsung (サムスン) と、Microsoftはパートナーシップを締結。2022年に発売するスマートTVにXboxアプリを提供し、コンソールや対応デバイスがなくとも、TVからダイレクトにXboxのゲームをプレイできるようにすると発表している。

スマートTVでXboxのゲームがプレイできるようにするという方針は昨年段階にすでに明らかにされていたことだが、具体的なメーカーやデバイスに関する情報が提供されたのは今回が初めて。

SamsungのスマートTV向け 「Xbox」 アプリは、2022年6月30日より順次提供が開始される予定。Samsung Gaming Hubまたは Media Hubより既存のマイクロソフトアカウントにログインし、お気に入りのBluetoothコントローラーをスマート TV とペアリングするだけで、簡単にゲームを始められるという。

クラウドゲーミングにてプレイすることになるため、同アプリを利用するにはXbox Game Pass Ultimateのメンバーになる必要がある。プレイできるタイトルは基本Xbox Game Passで配信されるタイトルとなるが、人気バトルロイヤル『Fortnite』は誰もがプレイすることが可能だという。今度プレイできる環境 (TV) は増える見込みだが、ライバルであるソニーなど日本のスマートTVが対応するかどうかには大きな注目が集まりそうだ。

関連リンク:Xbox が創造する次の 20 年を見据えたゲーミング プラットフォーム

(画像:Microsoft)

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

Microsoft、Series X ロゴ、Series S ロゴ、Series X|S ロゴ、Xbox One、Xbox Series X、Xbox Series S、Xbox Series X|S は Microsoft グループ企業の商標です。

(当サイトで使用している画像は、いずれも正しい形での引用を行うか、各権利者に許諾を得て掲載しています。)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。