サンタさんを追いかけよう!今年もNORADやGoogleでサンタの追跡が可能!

roppongi20151223

今日はクリスマスイブだ。

街中がイルミネーションでキラキラと輝くこの日、世の子どもたちはサンタさんの到着を今か今かと待っていることだろうと思う。

サンタさんはあちこちの家を回るため、世界中を忙しく飛び回っているのは想像に難くない。
では今どこにサンタさんがいるのか追跡してみよう。

santa tracker2

毎年恒例なのだが、北米航空宇宙防衛司令部(NORAD)Googleはサンタさんの追跡を行っている。
ユーザーはNORADのページやGoogleマップ、公式Androidアプリにアクセスすることで今サンタさんがどこにいるかが分かるようになっている。

santa tracker1

またGoogleで「サンタ」と検索するだけで現在位置が特定できるようになっている。
NORADでは約3時間弱、Googleでは約5時間弱で出発する(記事掲載時)ようだ。

またGoogleで「サンタ」と検索するだけで現在位置が特定できるようになっているので、サンタの移動ルートが気になる人は是非見てみよう!ちなみに、サンタクロースのコールサインは「BIG RED ONE」と呼ばれるようなので、参考までに。

NORADやGoogleは、サンタの位置をどうやって把握しているのだろうか。サンタのソリにGPSロガーでもつけてるんだろうか、それともレーダー波でも照射しているんだろうか。

NORAD
Google Santa Tracker
公式Androidアプリ – 「Google サンタを追いかけよう」

 

Android、Android ロゴ、Google、Google ロゴ、Google Home、Google Home ロゴ、Google Home Mini、Google Home Mini ロゴ、Google Nest Mini、Google Nest Mini ロゴ、Google Play、Google Play ロゴ、Google Play Music、Google Play Music ロゴ、YouTube、YouTube ロゴは、Google LLC の商標です。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。