Satechi、24インチiMac用クランプハブやSSDスロット付きMac mini スタンドハブなどを国内発売

10月19日、Satechi Japanは 「24インチiMac用クランプハブ」 や 「SSDスロット付き Mac mini スタンド」 など複数の新製品の国内販売をAmazonで開始した。今なら初売りクーポンでちょっぴり安く購入可能だ。

24インチiMac用クランプハブ

24インチiMac用クランプハブは、M1チップを搭載した最新の24インチiMacに対応したUSB-Cクランプハブ。アルミニウムデザインが採用されていて、iMacのデザインを損なうことなく機能をアップグレードできる。

本製品をiMacの裏側にあるUSB-Cポートに接続し、調整ノブを使ってクランプ式でiMacの下に固定することで、USB-Cポート、USB-Aポート、SDカードスロットをiMacの前面に増設可能だ。

搭載ポートの詳細は以下のとおり。

  • USB-Cポート×1 (最大5Gbps)
  • USB-A 3.0ポート×2 (最大5Gbps)
  • microSD/SDカードリーダー×1

24インチiMac用クランプハブはAmazonで6,599円(税込)で販売中。今なら328円引きのクーポンが提供中で、6,271円(税込)で購入可能だ。

SSDスロット付き Mac Miniスタンドハブ

SSDスロット付き Mac Miniスタンドハブは、Mac miniの下に配置して使用するスタンドハブ。M1 Mac miniと、2019年に発売したMac mini (Intel) に対応している。

本体にはシルバーの艶消しアルミニウムが採用されていて、シルバーカラーのMac miniの純正アクセサリのような一体感があるのが特徴だ。

Mac miniの背面のポートに本製品をUSB-C接続することで、USB-Cポート、USB-Aポート、3.5mmヘッドホンジャック、SDカードスロットをiMacの前面に増設可能。搭載ポートの詳細は以下のとおり。

  • USB-Cポート×1 (最大5Gbps)
  • USB-A 3.0ポート×2 (最大5Gbps)
  • 3.5mmヘッドホンジャック×1
  • microSD/SDカードリーダー×1

また、内部にはM.2 SATA SSD用のスペースも設けられていて、簡単にストレージを増設できる。

SSDスロット付き Mac Miniスタンドハブは、Amazonで11,099円(税込)で販売中。今なら555円引きのクーポンが提供中で、10,544円(税込)で購入可能だ。


上記のほか、Satechi JapanはUSB-Cポート経由でiPad ProやMacBookに接続して使用する 「アルミニウム 6-in-1 スタンド&ハブ」 や 「4ポート USB-C ハブ」 も同時に発売している。製品の詳細については、Amazonの製品ページから確認していただきたい。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。