「Satechi USB-C Watch AirPods Charger」 Apple公式サイトで発売。Apple WatchとAirPodsをワイヤレス充電可能

現地時間2月9日、SatechiはApple WatchとAirPodsをワイヤレス充電できる新型充電器 「Satechi USB-C Watch AirPods Charger」 を発表した。すでにApple公式サイトで購入可能となっている。

1台でApple WatchとAirPodsの両方をワイヤレス充電できるUSB-C充電器

「Satechi USB-C Watch AirPods Charger」 は、両面デザインが特徴のワイヤレス充電器。2つの充電モジュールが内蔵されており、片面でApple Watchを、もう片面でAirPodsを充電できる。

本体サイズは1.4 × 4.4 × 5.8 cm、重量は46gと小型・軽量で、どこかに持って行って使うのにも適している。

iPadのUSB-Cポートでも利用可能

本製品にはUSB-C端子が搭載されていて、MacBookやiPadなどのUSB-Cポートに直接接続して給電する仕組み。煩わしいケーブルもなく、デスクの上をスッキリとまとめることができる。

「Satechi USB-C Watch AirPods Charger」 はすでに国内のApple公式サイトで販売が開始されており、価格は6,100円(税別)。MacBookやiPadを使っていて、普段からApple WatchとAirPodsを持ち歩いている方はぜひ購入してみてはどうだろうか。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。