HDリマスター版『聖剣伝説 Legend of Mana』PS4 / Nintendo Switchで6月24日発売

2月18日、スクウェア・エニックスはHDリマスター版『聖剣伝説 Legend of Mana』をPlayStation 4/Nintendo Switch向けに発売することを発表した。発売は6月24日で、本日から各ストアで予約受付が順次開始されている。

▶︎ HDリマスター版『聖剣伝説 Legend of Mana』を各ストアで予約
マイニンテンドーストア (Switch)
PS Store (PS4)
スクウェア・エニックス e-STORE(PS4)

『聖剣伝説 Legend of Mana』HDリマスターがPS4/Switch向けに発売

『聖剣伝説 Legend of Mana』は、アクションRPG『聖剣伝説』シリーズ4作目として1999年に発売した作品。シリーズのテーマである 「マナ」 を巡る物語が、絵本のような優しいタッチのグラフィックと幻想的な音楽の中で描かれる。

本作はHDリマスターということで、グラフィックの高解像度化や、背景・UIの描き直しが施されているのが大きな特徴だ。また、BGMもアレンジ収録されており、ゲーム内設定からはオリジナル版と切り替えて楽しむこともできるようになっている。

さらにエネミーとのエンカウントをオフにする機能や、オートセーブ/どこでもセーブ機能など、ゲームをよりプレイしやすくなる要素が追加。ミニゲーム 「リング・りんぐ・ランド」 もゲーム内に実装されており、手に入りにくいレアアイテムが入手しやすくなる。

物語

マナの樹が焼け落ちたのが900年前。
マナの力は、魔法楽器やマナストーン、
アーティファクトの中にだけ残され、
知恵のある者たちはそれを奪いあいました。

そして数百年にわたる戦乱の時代を経て、
マナの力が少しずつ弱まるにつれ、
それを求める者たちも消えゆくと、
ようやく、世界に平和が訪れました。

それ以来、人々は求めることを恐れ、
虚ろな気持ちだけを胸に抱いて、
私の手から離れていきました。
私の無限の業から目を背け、
小さな争いに胸を痛めています。

私を思い出して下さい。

私を求めて下さい。

私は全てを限りなく与えます。

私は『愛』です。

私を見つけ、私へと歩いて下さい。

HDリマスター版『聖剣伝説 Legend of Mana』はPS4/Nintendo Switch向けに6月24日に発売予定。本日から各ストアで予約受付が順次開始されている。

PS4版・Nintendo Switch版のどちらも単品ではダウンロード版のみの発売となっていて、価格は3,520円(税込)だ。

▶︎ HDリマスター版『聖剣伝説 Legend of Mana』を各ストアで予約
マイニンテンドーストア (Switch)
PS Store (PS4)

スクウェア・エニックスの公式ショッピングサイト 「スクウェア・エニックス e-STORE」 限定で、『聖剣伝説 レジェンド オブ マナ コレクターズ エディション』も発売する。パッケージ版はこの商品のみの発売となるため、欲しい方はぜひストアをチェックしていただきたい。価格は13,000円(税別)となっている。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。