3DSタイトル「世界樹の迷宮X (CROSS)」が2018年8月2日に発売 3DSで発売するシリーズ最後の作品に

4月10日、アトラスは新作タイトル「世界樹の迷宮X (CROSS)」を発表した。同作は「世界樹の迷宮」シリーズ最新作で、ニンテンドー3DS向けにリリースされる。発売日は2018年8月2日、価格はパッケージ版/DL版ともに6,480円(税別)。

「世界樹の迷宮X (CROSS)」は、アトラスの公式生番組で明らかにされた。シリーズ最新作にして、3DS最後の「世界樹の迷宮」作品になるとのことだ。

同作のストーリーは、世界全土の冒険者たちが飛行都市「マギニア」に集まり、絶海の孤島「レムリア」の秘宝を目指す。3DS最後の作品ということもあり、シリーズのすべてがクロスオーバーする内容になっているようだ。新職業「ヒーロー」を加えた全19種の職業が登場するという。

先着購入特典として、人気作家、イラストレーターたちによる職業イラスト5体がパックになったDLC「新たな冒険者イラストパック」が付属する。まだ予約受付は開始されていないが、おそらく近日中に開始されるものと予想される。

【追記】予約受付がAmazonで開始されています。予約は以下から。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。