Shazam、コンサートディスカバリ機能を提供開始。各アーティストのコンサート情報を簡単に見つけられる

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

Appleは音楽アプリ 「Shazam」 において、アーティストのコンサート情報を提供する 「コンサートディスカバリ」 機能を発表。同日より提供を開始した。

「コンサートディスカバリ」 は、近くで開催されるコンサート情報やチケットの入手方法をShazamで確認できる新機能。6,800万人以上の音楽ファンと56万のアーティスト、マネージャー、レーベル、ブッキングエージェントにサービスを提供している、世界的に有名なイベント紹介やコンサートディスカバリのプラットフォーム 「Bandsintown」 のコンサート情報を活用しているという。

同機能により、ユーザーは各アーティストページで今後のライブの日時や場所を調べたり、ライブをタップしてツアーに関する追加情報を表示したり、ライブの詳細を共有したり、カレンダーにイベントを追加することもできる。

同機能の提供に伴い、AppleのApple MusicおよびBeats担当バイスプレジデントのオリバー・シュッサー氏は以下のコメントを述べている。

Shazamは、長い歴史を持つ、音楽の発見とアーティストとファンを繋ぐ革新的な技術です。ライブ活動の再開に伴い、私たちはShazamのユーザーにコンサート情報へのアクセスを提供し、アーティストにさらなる発見の機会を提供することを嬉しく思います。

Shazamの新機能は本日3月22日より提供が開始されている。Shazamのコンサートページは、iOS/Android向けShazamアプリおよびShazam.comで利用可能だ。

(画像提供:Apple)

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

Apple、Appleのロゴ、Apple Pay、Apple Watch、FaceTime、GarageBand、HomePod、iMovie、iPad、iPhone、iPhoto、iSight、iTunes、Retinaは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。
※App Store、AppleCare、iCloudは、Apple Inc.のサービスマークです。

(当サイトで使用している画像は、いずれも正しい形での引用を行うか、各権利者に許諾を得て掲載しています。)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。