Shazam、一部デザインを刷新 アーティスト画像がフルスクリーンで表示されるように

流れている音楽をスマホに聞き取らせるだけで曲名やアーティストなどを表示する音楽認識アプリ「Shazam」のアップデートの配信が開始されている。

今回のアップデートでは、音楽を聞き取った後に表示されるアーティスト画像とメニューのデザインが一新。

これまでは画面上に小さくアルバムアートが表示されるだけだったが、アップデート後にはフルスクリーンのアーティスト画像が表示されるようになり、メニューがシンプルで見やすくなっている。また、アルバムアートが見たい場合はアーティストの画像をタップすればよい。

現時点ではAndroid版でのみアップデートが配信されているようだが、近いうちにiOS版もアップデートが行われるものとみられる。Android版の最新バージョンは8.3.1、アップデートする場合はいつも通り、Google Play ストアからどうぞ。

 Android版はこちらから

▶︎ 各種iPhoneの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。