Nintendo Switch『真・女神転生Ⅴ』2021年に世界同時発売

7月20日、任天堂はNintendo Switch向けソフトの最新情報を伝える番組『Nintendo Direct mini ソフトメーカーラインナップ 2020.7』を配信。同番組内で、アトラスの新作『真・女神転生Ⅴ』が2021年に発売することが発表された。

『真・女神転生Ⅴ』は『真・女神転生』シリーズ最新作。現代の日本を舞台にした作品で、駅構内を歩く制服姿の高校生や都内のトンネルで討ち死にしたような悪魔達の死体などが登場した前回のティザームービーに加えて、今回新しいトレーラーが公開されている。主人公が悪魔と契約するシーンが映し出されているようにも見えるが、その真偽は不明だ。

トレーラーの最後では発売時期が2021年であることが告知された。本作の詳細はまだ明かされていないため、今後の続報に期待となる。

関連記事
アトラス、メガテンシリーズ最新作「真・女神転生V」を正式発表 ニンテンドースイッチ向けにリリース予定

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。