SHISEIDO、『あつまれ どうぶつの森』ユーザー参加型企画を開催 ブランド商品をイメージしたオリジナルマイデザインも配布中

9月10日、資生堂のグローバルプレステージブランド 「SHISEIDO」 は、Nintendo Switchソフト『あつまれ どうぶつの森』を舞台に、世界中のファンとともに創りあげる参加型企画 「みんなで撮影!スペシャルムービープロジェクト “Camellia”」 を始動することを発表した。

SHISEIDOが『あつまれ どうぶつの森』ユーザー参加型企画を開催

この企画は、今年7月から 「SHISEIDO」 がスタートさせたグローバルキャンペーン 『超えていこう。明日はもっと美しい。』の理念に基づき、様々な障壁によってひとつに繋がることが難しい世の中の状況だからこそ、あらゆる境界を超え、みんなでひとつに繋がる動画をつくりたい、という思いから生まれたもの。

『あつまれ どうぶつの森』の多様性やダイバーシティを意識した世界観に共感し、日本初の『あつ森』を舞台にしたユーザー参加型の動画制作に挑戦するとしている。

ユーザーはスペシャルムービー絵コンテをもとに、自由な発想で動画を撮影し、作品をTwitterにて投稿。投稿作品の中から選出した作品を組み合わせて1本のスペシャルムービーとして、2020年10月23日にSHISEIDOブランド公式Twitterアカウント(@SHISEIDO_brand)で配信するという。

応募フローは以下のとおり。

応募フロー

① ユーザーのNintendo Switchで『あつまれ どうぶつの森』プレイ画面を録画
② Twitterでプロジェクト専用のSHISEIDO公式アカウント (@SHISEIDO_ACNH) をフォロー
③ 応募するカットのハッシュタグ「#camellia」「#scene(応募するカット番号)」とともに撮影した動画をツイート

※ひとつのカット毎に1投稿していただき、まとめての投稿は不可となります。
※静止画の応募も可といたします。
※第三者の著作権利物を含むマイデザインのご利用・映り込みはお控えください。

▼投稿作品選定に関して
使用の可能性がある方には、プロジェクト専用のSHISEIDO公式アカウント (@SHISEIDO_ACNH) からTwitterのDMにてご連絡いたします。

クリックで拡大

スペシャルムービーは、「限界を超えたとき、人は本来の美しさを得る」 というメッセージをもとに制作予定。性別や年齢、国籍など美の多様性を阻む “限界や常識” を超えた先にある、本当の美しさを『あつ森』の自由な世界観で表現するという。

ちなみに同キャンペーンに発表にあわせて、SHISEIDOでは、撮影を盛り上げるためのコンテンツとしてブランドカラーである「赤」を意識したワンピースやSHISEIDOビューティーコンサルタントのコスチュームやブランド商品をイメージしたメイクデザインなど、SHISEIDOオリジナルのマイデザインを本日からSHISEIDOの公式Twitterアカウントにて配布する。欲しい方はぜひ下記ツイートをチェックしていただきたい。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。