2022年前半にPlayStationでDiscordが利用可能に。PSとDiscordがパートナーシップ締結

現地時間5月3日、ソニー・インタラクティブエンタテインメント (SIE) は、PlayStationとDiscordによるパートナーシップが結ばれたことを発表した。

PlayStationとDiscordがパートナーシップを締結

SIEの発表によると、今回のパートナーシップ締結によってPSユーザーは、コンソール、モバイル上でDiscordのサービスが利用できるようになるとのこと。

パートナーシップに関する詳細などの具体的な話はまだほとんど明かされていないものの、提供開始は2022年前半を予定しており、詳細は今後数ヶ月のうちに発表されるという。

なお、SIEは今回のパートナーシップ締結にともない、DiscordのシリーズHラウンドに参加し、マイノリティ出資 (部分出資) を行ったとのこと。

Discordはゲームユーザーにとって最大規模のオンラインコミュニティのひとつとして有名。昨年12月時点でアクティブユーザー1億4000万人に到達。1億4000万ドル (約144億8000万円) を調達するなど規模の拡大が続いている。

今年3月にMicrosoftとの買収交渉があったようだが、Discordが独立したサービスであり続けるため、交渉は破断したと伝えられている。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。