SIE、「Play At Home」 イニシアチブの一環で人気タイトル10本を無料配布。『ABZÛ』『Subnautica』『Horizon Zero Dawn Complete Edition』など

3月18日、ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、「Play At Home」 イニシアチブの一環として10本の人気タイトルを3月26日から順次無料配信することを発表した。

『ASTRO BOT: RESCUE MISSION』『Rez Infinite』など10タイトルが無料配信へ

無料配布されるタイトルは以下の10本。

3月26日(金)正午〜4月23日(金)正午まで

  • 『ABZÛ』
  • 『Enter the Gungeon (エンター・ザ・ガンジョン)』
  • 『Rez Infinite』
  • 『Subnautica (サブノーティカ)』
  • 『The Witness』
  • 『ASTRO BOT: RESCUE MISSION』
  • 『Moss』
  • 『THUMPER リズム・バイオレンスゲーム』
  • 『Paper Beast』

4月20日(火)正午〜5月15日(土)正午まで

  • 『Horizon Zero Dawn Complete Edition』

「Play At Home」 イニシアチブは、新型コロナウイルスの感染拡大にともない、自宅で過ごす時間が増えているユーザーの生活支援として行われているキャンペーン。2020年4月に立ち上げられ、まずは『アンチャーテッド コレクション PlayStation Hits』『風ノ旅ビト』が期間限定で配布され、2021年3月2日からは「ラチェット&クランク THE GAME」が配布中。今回の10本のタイトルはこれらに続く形での配信となる。

旧作ではあるものの、いずれもクオリティの高いタイトルばかり。ぜひPS4、PS5をお持ちのユーザーはダウンロードして遊んでみていただきたい。

関連記事
PS4『ラチェット&クランク THE GAME』3月2日から全PSユーザーに無料配信。今後4ヶ月にわたって複数タイトルが無料配信予定

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。