NTTドコモ、SIMロック解除条件を変更 中古で購入したものや譲り受けたデバイスもSIMロック解除可能に

2月15日、NTTドコモは同社が販売する携帯電話のSIMロック解除条件を一部変更することを発表した。

これまでNTTドコモは、友人から譲り受けたデバイスや中古の携帯電話機のSIMロック解除を受け付けていなかったが、これらのデバイスが2019年2月20日(水)からSIMロックの解除が可能になる。受付条件や対応機種の詳細については、2月20日までにアナウンス予定。

手続きはドコモオンライン手続きあるいはドコモショップ(店頭)で可能だ。ドコモオンライン手続きの場合は手数料は無料、また店頭での手続きの場合は1台3,000円の手数料がかかる (一部の機種を除く)。

▶︎ 各種iPhoneの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。