iOS/Android版『FINAL FANTASY VIII Remastere‪d』配信開始。リリース記念セールで2,080円に

3月25日、スクウェア・エニックスはスマートフォン向け『FINAL FANTASY VIII Remastere‪d‬』の配信を開始した。

iOSもしくはAndroidでプレイ可能で、それぞれApp Store/Google Playから購入できる。アプリは完全買い切り制で、価格は通常2,580円(税込)。現在はリリース記念セールで2,080円(税込)で購入可能だ。

スマホ版『FINAL FANTASY VIII Remastere‪d‬』配信開始

『FINAL FANTASY VIII Remastere‪d』は、1999年に発売した『FINAL FANTASY VIII』のリマスター版。すでにPlayStation 4、Nintendo Switch、Xbox One、Steamでプレイ可能だったが、今回スマートフォンでもプレイできるようになった。

本作は一部のキャラクターCGが一新されるなど、グラフィックが綺麗になったことに加えて、戦闘中HPとATBがMAXになり、特殊技をいつでも発動できる 「バトル強化」 や、バトルエンカウントをオフにできる 「エンカウントなし」 など、冒険をさらに快適にするための機能が搭載されたのが特徴だ。

iOS/Android向け『FINAL FANTASY VIII Remastere‪d』は本日からプレイ可能となっている。価格は通常2,580円だが、現在はリリース記念セールで2,080円で購入可能だ (価格はいずれも税込) 。セールは4月4日まで開催される。

アプリ容量が約2.55GBと少し大きめなので、ストレージの空き容量を確認することと、Wi-Fi環境下など高速ダウンロードができる環境でのダウンロードをお忘れなく。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。