「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」、追加DLCで新ファイター追加決定 5体の新ファイターが含まれる「ファイターパス」も用意

11月1日、任天堂はニンテンドースイッチの新作タイトル「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」の発売前番組を放送したが、同放送内でダウンロードコンテンツの制作が決定したことを発表した。

追加DLCによる新ファイターの追加が決定

「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」 は、発売時点で従来までに登場したファイターが全員参戦することが発表済みなので、DLCの制作決定により、今後完全なる新ファイターの登場が決定したことになる。

どのキャラクターが追加されるかはまだ発表されていないものの、DLCは1ファイター・1ステージ・複数の音楽がセットになる予定で、価格は602円(税別)。

また、5ファイター・5ステージ・音楽がセットになった「ファイターパス」も用意されるが、こちらは内容を明かさない状態での発売となるため、納得いただける方のみご購入ください、と任天堂の桜井氏は伝えていた。「ファイターパス」の価格は2,500円(税別)で、こちらには特典としてゼノブレイド2のレックスの剣術コスチュームが付属する。

新ファイターは一からの制作になるため、DLCの発売はいつ頃からになるのかは明らかにされなかったが、できるだけ早く着手する予定であるとのこと。全部出すまでには1年くらいかかるかもしれないとのことだった。

「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」の発売は12月7日(金)で、価格は7,200円(税別)、すでに予約受付がスタートしているので、まだ予約していない方は以下からどうぞ。

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL - Switch
任天堂 (2018-12-07)
売り上げランキング: 3
大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL - Switch|オンラインコード版
任天堂 (2018-12-06)
売り上げランキング: 82
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。