ソフトバンクユーザー注意!iOS 9以降のiPhoneで「緊急速報メール」の着信音に問題があることを発表

Softbank

昨日、ソフトバンクは緊急速報メールに関してある注意喚起をしていたのでご報告する!

ソフトバンクが注意を促しているのは「iOS 9以降を導入しているiPhone」で、「緊急速報メールを受信した場合に本来とは違う受信音がなる場合がある」という問題が発生しているからだ。

3G回線利用時に発生する問題

この問題はすべてのユーザーで同じことが起きるわけではなく、一定の条件下で起こる問題のようだ。

一定の条件とは、「iOS 9以降のiOSをインストールしているiPhone」で、「接続しているネットワークが3G回線であること」だそうだ。

なので、LTE(4G)に接続している場合は問題は発生しないとのこと。

もし緊急速報メールを受信したら、画面のテキストを確認しよう

もしある「一定の条件下」で緊急速報メールを受信した場合は、本来流れるはずの受信音ではなく、「津波です」という音声ガイドが流れるとのこと。

画面上には正常なテキストが表示されるとのことなので、もし緊急速報メールを受信したら、まず落ち着いてテキストメッセージを見て対処するようにしよう。

ソフトバンクはこの問題を認識後、対策を進めている状況で、近日中にキャリアアップデートを配布することで対処するとしている。

[ via Softbank ]

Softbank
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう