Softbank、家族で乗り換えるとお得な「家族まるごと割」「家族ご紹介キャンペーン」を開始

Softbank_logo

Softbankは、新しい割引キャンペーンとして「家族まるごと割」「家族ご紹介キャンペーン」を開始した。

家族でSoftbankに乗り換えることで利用料金を割り引く「家族まるごと割」

家族まるごと割」は、他社からSoftbankに家族一緒に乗り換えることで、家族一人一人の利用料金を割り引くという割引。

この割引は乗り換え後に加入する料金プランによって割引額が異なる。「スマ放題 / スマ放題ライト」の場合は、パケット定額サービス料金より最大1年間1,393円 / 月の割引となり、「ホワイトプラン」の場合は基本使用料が最大1年間0円になる。

softbank-kazoku-marugoto_1

softbank-kazoku-marugoto_2

これら割引を適用させる条件としては、まずは「のりかえ割」に加入していることが必要だ

「のりかえ割」は他社からSoftbankに対象機種を購入して乗り換えを行った場合に適用となる。

そして、「乗り換えから30日以内に家族回線を登録すること」だ。

この2つの条件に当てはまった場合、「家族まるごと割」が適用となる。

また家族全員が同時に乗り換えしなくても、すでにSoftbankと契約している家族がいる状態で自分が他社からSoftbankに乗り換える場合も、「家族まるごと割」が適用できる。すでにSoftbankユーザーがいるご家庭にはありがたいキャンペーンだ。

機種変更と同時に家族を紹介することで利用料金が割り引かれる「家族ご紹介キャンペーン」

家族ご紹介キャンペーン」は、ユーザーが対象機種への機種変更を行った際に、その家族が同時にSoftbankへの乗り換えを行った場合、紹介者の利用料金が割り引かれるといったキャンペーンだ。

こちらのキャンペーンも加入する料金プランによって割引額が異なる。「スマ放題 / スマ放題ライト」の場合は通信料金より24ヶ月間1,393円 / 月の割引、「ホワイトプラン」の場合は通信料金より24ヶ月間1,008円 / 月の割引となる。

softbank-kazoku-syoukai_1

softbank-kazoku-syoukai_2

紹介者側の適用条件としては、「2016年1月28日以降に、対象機種の購入を伴う機種変更を行っていること」、「機種変更先取りプログラム(300円 / 月)に加入していること」、「データ定額パックまたはパケットし放題フラット for 4G LTEまたは4Gに加入していること」だ。

紹介者側の対象機種は以下のとおりだ。

  • iPhone 6s / 6s Plus
  • iPhone 6 / 6 Plus
  • Nexus 6P
  • Xperia™ Z5
  • AQUOS Xx2
  • AQUOS Xx2 mini
  • DIGNO® U
  • Galaxy S6 edge
  • Xperia™ Z4
  • AQUOS Xx
  • AQUOS CRYSTAL 2

また、「機種変更先取りプログラム」は、対象機種を18ヶ月間利用したユーザーが次の機種変更をする際に、最大7ヶ月分の残った機種代金を免除するというもので、対象機種は上の紹介者側の対象機種と同じだ。

次に、紹介者の家族の適用条件だが、「2016年1月28日以降に、対象機種の購入を伴う乗り換えを行っていること」と「家族割引加入時に紹介者を指定すること」だ。

紹介者の家族の対象機種は「iPhone 5以降のiPhone」か「4G スマートフォン」と条件の幅がかなり広い。具体的な機種についてはホームページでも書かれていないので、実際に店舗で契約する際に自分が選んだ機種が対象機種かどうかを必ず確かめよう。

家族ご紹介キャンペーン」は、紹介者が機種変更を行った際に紹介者の家族も一緒に契約しなければならないというわけではなく、紹介者が機種変更を行った翌月末までに契約をすれば適用対象となるので、家族の都合がちょうど合わなくてSoftbankショップに行けなくても大丈夫だ。

Softbankに乗り換えるなら今がオススメ!

「家族まるごと割」では、一緒に乗り換えを行った家族だけではなく、すでにSoftbankと契約している家族がいる場合でも適用となるのが非常に嬉しい。

また、「家族ご紹介キャンペーン」では機種変更したついでに他キャリアを利用している家族を紹介するだけで、紹介者の料金が2年間割り引かれるというキャンペーンで、今までSoftbankを利用しているユーザーにとっても嬉しい内容となっている。

Softbankへの乗り換えは間違いなく今がお得だ。キャンペーンの終了時期についてはまだ発表されていないが、急に終了することも考えられるので、検討している人はお早めにどうぞ!

Softbank
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう